儀鳳暦

農暦 (暦)

[45] 農暦 (のうれき) は、支那台湾や、 その他の地域の華僑により伝統的に使われている暦法です。 中国式太陰太陽暦の一種です。

名称

[49] 中華民国では農曆中華人民共和国では农历が現代の一般的な呼称と思われます。 中華人民共和国国家標準である GB/T 33661-2017 は用語として农历を定義しています。 日本では農暦と表記されます。

[47] 伝説上のであることから夏暦ともいいます。 GB/T 33661-2017夏历とも呼ばれると言及しています。

[50] 現代日本では農暦という語は一般的ではなく、 中国の旧暦などと呼ばれるようです。 中国暦と呼ぶこともあります。

[175] GB/T 33661-2017农历に対応する英語Chinese Calendar としています。

[185] 言語タグu-ca では、 ca-chinese と表されます。

[186] .NET では ChineseLunisolarCalendar と呼ばれています。

[187] XDM では CL と表されます。

[8] 明治時代日本では清國暦と呼んでいました。

[48] 太陽暦への改暦前の清国時代の名称より時憲暦と呼ぶこともあります。 ただ現代の農暦の呼称としては不適切とも思われます。

[46] 太陰太陽暦であることから太陽暦 (陽暦) に対して陰暦ともいいます。 新しいである太陽暦に対して旧暦 (舊暦) ともいいます。 ただし、これらの呼称は文脈によって違う暦法を指すので要注意です。

暦法

[202] 支那上古暦法は不明ですが、 のとき季節の循環期を366日とし、 閏月を置いて暦日季節を一致させたことが尚書堯典からわかります。 >>201

[44] 建寅建丑建子建亥の各歳首としました。 >>201 三正

[214] 三統暦の前までは閏年の最後の閏月とし、 後9月としていました。 >>201 (秦正では9月が年末でした。)


[212] 三統暦は、 235太陰月 = 19 = 1とし (章法 = メトン法)、 1 = 294381日としました。 >>201

[213] の大小と閏月は 1539 = 1で循環しました。 日干支は3 = 1で循環しました。 >>201

[215] 三統暦ではじめて中気のない閏月とする置閏法が採用されました。 >>201


[216] 四分暦は、 基本的に史記にある司馬僊らの太初暦と同じでした。 >>201 太初暦, 四分暦

[208] 章法を使うのは三統曆と同じでしたが、 1 = 36514とし、 の大小と閏月は 4 = 76 = 1で循環しました。 日干支は80章で循環しました (1520年紀法)。 >>201


[217] 乾象曆は、 三統曆四分暦の欠点の1年が長すぎたことを改め、 1 = 365.2462としました。 >>201

[218] 乾象曆は初めて月行遅疾も示しました。 >>201


[223] 景初暦には初めて日食の推算法がありました。 >>201


[219] 何承天 (元嘉暦の編者) は、 平朔から定朔に改めようとしましたが、 反対のため実施できませんでした。 この後も何度か提案する人がいましたが、実施できませんでした。 >>201

[220] 平朔は、 から次のまでを一定期間とするものです。 月の大小はおおむね交互となります。 稀に大の月が連続することもありますが、 3回以上連続することはありません。 しかし晦日2日日食が起こる可能性がありました。 >>201

[221] 定朔は、 間を太陰運行に基づき調整するものです。 大の月が4回連続したり、 小の月が3回連続したりすることがあります。 >>201

[250] 元嘉暦日本でも使われました。 旧暦

[259] 元嘉暦については宋書巻13、暦志下に 「章歳十九、章月二百三十五、度法三百四、 周天十一萬一千三十五、」 とあります。(度法とは日法と同義。) よって

... となります。 >>258


[222] 大明暦は、 初めて歳差を導入しました。 >>201

[224] 歳差は既に東晋虞喜が発見していました。 >>201

[225] 大明曆は初めて破章しました。 1 = 391とし、 1 = 365.2428としました。 >>201

[226] その後正光曆興和曆天保暦天和暦大象暦開皇曆改暦が続きましたが、 大明暦の長所を取り入れず古い暦法の定数を増減しただけで、 特記することのないものでした。 >>201


[227] 大業暦は、 大明曆をよく学んだ上で、 北斉張子信が発見した日行盈縮を取り入れました。 >>201


[228] 戊寅曆は、 初めて定朔を採用しました。 >>201

[229] 大の月が4連続となることがあり、 定朔は一時廃止されていましたが、 麟徳暦 (儀鳳暦) 以後再導入されました。 >>201

[230] 麟徳暦歳差を取りませんでしたが、 も全廃したところが大きな特徴です。 >>201

[251] 儀鳳暦日本でも使われました。 旧暦

[252] 大衍暦日本でも使われました。 旧暦

[255] 五紀暦日本でも使われました。 旧暦


[231] 宣明暦は、 初めて日食推算に太陰視差を加えました。 >>201

[253] 宣明暦日本でも使われました。 旧暦


[232] の時代には18回も改暦がありましたが、 特記するべきは統天曆のみでした。 統天曆は 1 = 365.2425とし (これはグレゴリオ暦と同じ)、 1000年に約110000ずつ減らすものとしました。 >>201

[233] 110000 は大きすぎますが、 減少することは近代の学説と一致しています。 >>201

[234] 日本麻田妥彰高橋至時などが提案した歳周消長法の起源も統天暦でした。 >>201

[235] 授時暦は、 統天暦を発展させ大成したもので、 中国式太陰太陽暦で最も完備したものでした。 >>201

[236] 授時暦統天曆同様消長法を用いていました。 >>201

[237] 授時暦は日法を廃止して万分法を用いました。 日法は主要な周期の共通の分母であり、 各周期を分数で表していました。 万分法はこれを小数に改めました。 >>201

[238] 授時暦は積年を廃止して各種の応数を採用しました。 積年は暦法の上元に起算した年数です。 上元とは諸周期の共通の起点です。 積年は周期の値が精密になるに従って増加し、 大明曆では 383768503 年にもなっていました。 応数は曆元 (多くの場合は暦法実施初年を採用。) に対して各種の周期の起点を示すものです。 >>201

[239] 中国式太陰太陽暦を知りたいのであれば、 授時暦を極めなければならないとされました。 日本では貞享暦の改暦前後に授時暦が盛んに研究されました。 >>201

[240] 大統暦授時暦から消長法を省いたもので、 他は全く同一でした。 >>201

[241] 大統暦曆書授時暦曆書で省略されていた諸表を詳細に記載していたので、 授時暦を学ぶ者には便利でした。 >>201


[242] 崇禎暦は、 ドイツ人湯若望 (T. Adam Schall von Bell, S. J.) イタリア人羅雅谷 (I. Rho, S. J.) 支那人徐光啓によって造られました。 >>201

[243] 旧来の暦法の要素は形式的な部分に残るのみとなり、 定数や計算法は西洋式のものを採用しました。 例えば第谷 (Tycho Brahe) の均輪法などが採用されました。 >>201

[244] 時憲暦は、 崇禎暦の小改訂版でした。 >>201

[245] 時憲暦平気 (恒気) を廃止し、 定気 (実気) を採用しました。 >>201

[246] 平気冬至を基本に二十四節気の期間を均等とするものです。 節気間の期間は常に15.218日余りです。 >>201

[247] 定気黄道を15度ずつに分割し、 太陽が各分点を通る時を二十四節気とするものです。 節気間は14.72日 - 15.73日で変化します。 >>201

[248] 定気では中気から中気までの期間が 29.48日となるため、 1暦月に2つの中気が含まれる場合が生じます。 これに対応するため嘉慶年間に置閏法が改められました。 すなわち、 冬至は11月、 夏至は5月、 春分は2月、 秋分は8月に入ることとし、 閏月はこれらと矛盾しないように配置することとしました。 >>201

[249] 後の時憲暦法は、 噶西尼 (Cassini) 法蘭德 (Flamsteed?) などの天文書に拠るもので、 刻白尓 (Kepler) 積円面積法を使いました。 編成はドイツ人戴進賢 (I. Kögler, S. J.) ポルトガル人徐懋德 (A. Pereyra, S. J.) 人の明安図でした。 >>201

各地域の暦

[52] 現在の中国に当たる地域にあった各王朝は、それぞれのを定めていました。 対立する王朝が同時に存在していた場合、が異なっていたこともよくありました。

[56] 計算差異によりが1,2日程度ずれるくらいの小さな違いだけでなく、 閏月の配置が違ったり、月の配置や年初の時期がそもそも異なる場合 (>>44 参照) もあったりしていました。

[55] 中央王朝と呼べるものを1つに定めることが難しい時代もありますから、 「過去から現在に至る単一の中国の暦」を決めるのも困難です。

[168] 周辺地域では、支那王朝のを使っていることもあれば、 独自のを使っていることもありました。

支那王朝

[204] 暦法が史書に残るのは代以後です。 次のものがありました。 >>201

c
時代
n
暦法
p
開発者
y
開発年
d
実施年数
s
史書
yy
太陽年 365日 +
mm
太陰月 29日 +
ss
章 (年)
m1
交点月 27日 +
m2
近点月 27日 +
sd
歳差 (日)
c
n
三統暦
p
鄧平
y
太初元年
d
188
s
漢書
yy
.2502
mm
.53086
ss
19
m1
.2127
m2
-
sd
-
c
n
四分暦
p
編訴
y
元和2年
d
121
s
後漢書
yy
.2500
mm
.53085
ss
19
m1
.2127
m2
-
sd
-
c
n
乾象暦
p
劉洪
y
建安11年
d
31
s
晋書
yy
.2462
mm
.53054
ss
19
m1
.21215
m2
.5534
sd
-
c
n
景初暦 (西晋 泰始暦)
p
楊偉
y
景初元年
d
208
s
晋書宋書
c
n
元嘉暦
p
何承天
y
元嘉20年
d
65
s
宋書
yy
.2467
mm
.53059
ss
19
m1
.21219
m2
.55452
sd
-
c
n
大明暦
p
祖冲之
y
大明7年
d
80
s
宋書
yy
.2428
mm
.53059
ss
391
m1
.21223
m2
.55469
sd
.0218
c
n
正光暦
p
李業興
y
正光3年
d
17
s
魏書
c
n
興和暦
p
李業興
y
興和2年
d
11
s
魏書
c
n
天保暦
p
宋景業
y
天保元年
d
15
s
隋書
c
n
天和暦
p
甄鸞
y
天和元年
d
13
s
隋書
c
n
大象暦
p
馮顯
y
大象元年
d
5
s
隋書
c
n
開皇暦
p
張賓
y
開皇4年
d
24
s
隋書
yy
.2434
mm
.53061
ss
429
m1
.21222
m2
.55441
sd
-
c
n
大業暦
p
張冑玄
y
大業4年
d
11
s
隋書
yy
.2430
mm
.53059
ss
410
m1
.21223
m2
.55455
sd
.0117
c
n
戊寅暦
p
伝仁均
y
武徳2年
d
46
s
旧唐書唐書
yy
.2446
mm
.53060
ss
676
m1
.21224
m2
.55454
sd
.0180
c
n
麟徳暦
p
李淳風
y
麟徳2年
d
64
s
旧唐書唐書
yy
.2448
mm
.53060
ss
-
m1
.21222
m2
.55454
sd
-
c
n
大衍暦
p
僧一行
y
開元17年
d
33
s
旧唐書唐書
yy
.2444
mm
.53059
ss
-
m1
.21221
m2
.55460
sd
.0120
c
n
五紀暦
p
郭獻之
y
宝応元年
d
23
s
唐書
yy
.2448
mm
.53060
ss
-
m1
.21222
m2
.55458
sd
.0109
c
n
貞元暦 (正元暦)
p
徐承嗣
y
興元元年
d
37
s
唐書
c
n
宣明暦
p
徐昴
y
長慶元年
d
71
s
唐書
yy
.2446
mm
.53060
ss
248057
m1
.21222
m2
.55455
sd
.0117
c
n
崇玄暦
p
辺岡
y
景福元年
d
14
s
唐書
c
n
欽天暦
p
王朴
y
顯徳3年
d
5
s
旧五代史五代史
c
n
応天暦
p
王処訥
y
建隆3年
d
21
s
宋史
yy
.2445
mm
.53059
ss
-
m1
.21228
m2
.55455
sd
.0118
c
n
乾元暦
p
呉昭素
y
太平興国6年
d
20
s
宋史
c
n
儀元暦
p
史序
y
咸平4年
d
22
s
宋史
c
n
祟天暦
p
宋行古
y
天聖元年
d
42
s
宋史
yy
.2446
mm
.53059
ss
-
m1
.21222
m2
.55459
sd
.0118
c
n
明天暦
p
周琮
y
治平元年
d
10
s
宋史
c
n
奉元暦
p
衛朴
y
凞寧7年
d
17
c
n
観天暦
p
皇居卿
y
元祐7年
d
11
s
宋史
c
n
占天暦
p
姚舜輔
y
祟寧元年
d
3
c
n
紀元暦
p
姚舜輔
y
祟寧5年
d
21
s
宋史
c
n
大明暦
p
楊級
y
天会5年
d
43
s
金史
c
n
重修大明暦
p
趙知微
y
大定20年
d
101
s
金史
yy
.2436
mm
.53059
ss
-
m1
.21223
m2
.55461
sd
.0132
c
n
統元暦
p
陳得一
y
紹興5年
d
32
s
宋史
c
n
乾道暦
p
劉孝栄
y
乾道3年
d
9
s
宋史
c
n
淳煕暦
p
劉孝栄
y
淳煕3年
d
15
s
宋史
c
n
会元暦
p
劉孝栄
y
紹煕2年
d
8
s
宋史
c
n
統天暦
p
楊忠輔
y
慶元5年
d
8
s
宋史
yy
.2425 (>>210)
mm
.53060
ss
-
m1
.21225
m2
.55458
sd
.0150
c
n
開禧暦
p
鮑澣之
y
開禧3年
d
45
s
宋史
yy
.2431
mm
.53059
ss
-
m1
.21222
m2
.53459
sd
.0148
c
n
淳祐暦
p
李徳卿
y
淳祐10年
d
1
c
n
会天暦
p
譚玉
y
宝祐元年
d
18
c
n
成天暦
p
陳鼎
y
咸淳7年
d
4
s
宋史
c
n
授時暦
p
郭守敬
y
至元17年
d
87
s
元史
yy
.2425 (>>210)
mm
.53059
ss
-
m1
.21222
m2
.55460
sd
.0150
c
n
大統暦
p
元統
y
洪武元年
d
262、18
s
明史
c
n
崇禎暦
p
湯若望羅雅谷
y
崇禎2年
d
14
s
崇禎暦書 (西洋新法暦書)
yy
.24219
mm
.530592
ss
-
m1
.212221
m2
.55457
sd
.0144
c
n
(前) 時憲暦
p
湯若望羅雅谷
y
順治2年
d
92
s
暦象考成 上、下
c
n
(後) 時憲暦
p
戴進賢徐懋德
y
乾隆2年
s
暦象考成 後篇
yy
.24233
mm
.530591
ss
-
m1
.21220
m2
.55456
sd
-
c
(西洋)
yy
.24220 (>>211)
mm
.530588
ss
-
m1
.21222
m2
.53460
sd
.01416
[205] 開発年と実施年数には多少のずれがある場合もあります。 史書の欠けているものは、暦法が伝わらないものです。 >>201
[210] 100年で0.0001日減少。 >>201
[211] 100年で0.000006日減少。 >>201
[203] 太陰月消長は省略。 >>201

[206] この他に名前のみ伝わるもの、一部でのみ行われたもの、 まったく行われなかったもので次のようなものが知られています。 >>201

  • [207] 顓頊暦 南正重火正黎造
  • [209] 黄初暦 魏黄初年間、韓翊造
  • 三紀甲子元暦 東晋太元9年、姜岌造、晋書に暦法
  • 玄始暦 北凉玄始年間、趙𣤆造
  • 皇極暦 瑞開皇年間、劉焯造、隋書に暦法
  • 光宅暦 唐武后聖暦元年瞿曇羅造、武后治世中に用いた。
  • 九執暦 西域より来た。玄宗開元6年、瞿曇悉達に命じて訳した。
  • 至徳暦 肅宗至徳年間、韓頴造、大衍暦を増損したもの。5年間。
  • 観象暦 唐元和元年、徐昴造。16年間。
  • 調元暦 五代晋天福4年、馬重績造。5年間。
  • 乙未暦 金大定年間、耶律履造。
  • 庚午元暦 元太祖15年耶律楚材造。西征庚午元暦と称した。

清末と中華民国

[89] 中華民国太陽暦 (グレゴリオ暦民国紀元) を正式なとして採用しました。 しかし従来の農暦が直ちに消えるわけもなく、 中華民国暦中華帝国洪憲元年暦書にも農暦が併記されていました >>101

[61] までは、 北京東経116度25分で計算されていました >>32UTC との時差+07:45:40 に当たります。

[129] 民国2年/1913年発行の民国3年/1914年のからは、地方視太陽時にかえて地方平均太陽時が採用されました >>127

[62] から まで、 紫禁城内に残されていた清室では、 農暦宣統元号が引き続き用いられていました。 張勲復辟では、わずかな期間ながら暦法も「復辟」したことになります。

[130] 北伐により北京政府が崩壊し、 南京国民政府によって編暦業務は南京紫金山天文台に移されました。

[63] より、 農暦海岸時 +08:00 基準で計算されるようになりました >>32


[64] 清国までのを計算していて、 香港台湾ではそれが参照されることが までよくありました >>58

[66] 約14分の時差のため 中秋がずれることが問題となり、 以後 +08:00 基準に統一されました >>58

[65] 現在香港 >>14台湾 >>15 で政府機関が公開しているは、 +08:00 のもののようです。 香港のものは後に再作成されたもので当時のと同じかどうかは不明ですが、 台湾のものはPDF 化しているので当時のものです。 政府発表の農暦と異なるものが民間で流布していたということでしょうか。

[200] 清國の陰陽曆併用, 讀賣新聞 朝刊, 二面

(しん) (こく) (いん) (やう) (れき) (へい) (よう)

清國 (しんこく) () (せい) 大臣 (だいじん) 陽曆 (やうれき) 採用 (さいよう) して () (ほん) 曆法 (れきはふ) (なら) (てい) () したるが (には) かに (あらた) (がた) きを (もつ) 當分 (たうぶん) 舊曆 (きうれき) 併用 (へいよう) () しと

[32] ( 版) http://www.math.nus.edu.sg/aslaksen/calendar/cal.pdf

Before 1929 the computations were based on the meridian in Beijing, 116°25′ East, but in 1928 China adopted a standard time zone based on 120° East, which is close to the longitude of the republican capital Nanjing, 118°46′ East. Since 1929 the Institute of Astronomy in Nanjing, and since 1949 the Purple Mountain Observatory (+—q)áð [+—q)á˙], Zˇıj¯ınshan Ti ¯ anwéntái) outside ¯ Nanjing has been responsible for calendrical calculations in China.

[58] ( 版) http://www.math.nus.edu.sg/aslaksen/calendar/cal.pdf

Before 1978, many calendars in Hong Kong and Taiwan were still based on the old imperial calendar from 1908, the year in which the last Q¯ıng emperor ascended the throne. At that time the Chinese astronomers had computed the calendar until 2108, using the Beijing meridian. These computations give times for the new Moons or zhongqì’s that are about 14 minutes early. In particular, ¯ they computed that the new Moon that marked the start of the 8th month in 1978 would occur just before midnight at 23h 53m on September 2, 1978, making the 7th month a short month. The astronomers at the Purple Mountain Observatory in Nanjing had computed that the new Moon would occur after midnight at 0h 07m on September 3, 1978, making the 7th month a long month.

The Mid-Autumn Festival is celebrated on the 15th day of the 8th month. Because of this, the Mid-Autumn Festival was celebrated on different days, causing a lot of confusion. After 1978, both Hong Kong and Taiwan have followed the same calendar as China, so at least when it comes to calendars, everybody agrees on a “one-China” policy.

[59] 中国の人が過ごしてきた中秋節_China.org.cn ( 版) http://japanese.china.org.cn/txt/2008-09/13/content_16447583_3.htm

1978年9月16日 福建省各地にいる台湾省籍の同胞は、福州市に集まって中秋節を祝った

中共暦

[87] 中華人民共和国の建国後も、 編暦中華人民共和国の機関となった中国科学院紫金山天文台で継続されました。 紫金山天文台の农历日历が中華人民共和国における農暦の根拠とされてきました。


[178] 端午 >>160, >>177冬至 >>177日付の異なる農暦が出回り、問題となったようです。

[169] 中華人民共和国国家标准化管理委员会中国科学院との協議により、 農暦標準化が開始されました。 中国科学院紫金山天文台が各方面から意見を聴取し予備段階の原案をまとめました。 国家标准化管理委员会国家标准委关于下达2014年第二批国家标准制修订计划的通知 (国标委综合[2014]89号) において 20142522-T-491 农历的编算和颁行の開発を承認しました。 >>85

[88] 中国科学院紫金山天文台は标准制定工作组を組織し、 本格的な作業を開始しました 、 标准工作组は最終案を中国科学院に提出しました。 中国科学院は最終案を公表し意見を募集することを承認しました。 >>85 中国科学院紫金山天文台农历的编算和颁行案を公表し意見募集を開始しました。 >>84

[171] >>170 (ただし当時の報道では >>177)中華人民共和国推荐性国家标准 GB/T 33661-2017 农历的编算和颁行 (Calculation and promulgation of the Chinese calendar) が发布され、 实施されました。 >>170

[172] 农历的编算和颁行は、 農暦による日付の算出方法や、 農暦日付 (年月日) の表記法を定めています。

[174] 农历的编算和颁行によると、 中国科学院は1年前に農暦发布することとなっています。 またから国家標準の実施前までについては、 中国科学院紫金山天文台の农历日历を参考とするべきとされています。

[173] 2015年案とは、細かい部分で修正が加えられているようです。

香港暦

[122] 香港では、 中華人民共和国香港特別行政區政府 (以前は英領香港政府) の香港天文台農暦を発表しています >>14

[179] 香港農暦は、 中華人民共和国農暦とも一致しているようです。 (何例か拾った限りでは) 夏時間 ( 香港の標準時 ) 実施中も元の標準時による日付と一致しているようです。 (この表が当時のものなのか後年に再計算したものなのかは不明ですが。)


[60] 澳門では、 中華人民共和国澳門特別行政區政府行政公職局 (SAFPDirecção dos Serviços de Administração e Função Pública) が香港天文台農暦に基づき農暦日付農暦に基づく祝日を決めています >>180政府資訊中心が毎年の農暦との対応や祝日が記載された年曆卡を出版しています >>191

台湾暦

[74] 台湾では、 鄭氏政権時代はおそらく (南明) のが、 時代はが、 日本時代は太陽暦日本旧暦が用いられたものと思われます。

[75] その後現在まで太陽暦農暦が用いられています。 農暦は大陸と同じものです。

[76] 台湾の政府機関が過去も含めた農暦を提供していますが >>16中華民国農暦であって、 つまり台湾地域で使われた日本旧暦ではなく、 中国大陸で使われた農暦に基いているようです。

[120] >>15中共農暦は2006年に閏7月を置いていますが、 >>16 は閏6月を置いています。

[121] >>16>>14 では農暦1914年10月、1920年10月の開始日がずれています。

満州暦

[102] 満州国では1934年/大同3年版以来時憲書満州国中央観象台により発行されていました。 農暦も併記されていました。 >>101

[104] までは旧新京標準時 +08:00 に基づくもので、 中華民国農暦日付と一致していました。 からは新新京標準時 +09:00 に基づいており、 日本の旧暦日付と一致していました。

[103] 建国当初の民間のは、時間帯の混乱 (満州国の標準時参照。) に伴い相互にずれが生じていたようです。

[254] 自称亡命政府である政治団体満洲国臨時政府が発行するカレンダーには農暦による祝日が記載されているようです >>196農暦計算の根拠となる時刻は不明です。

朝鮮暦

[167] 朝鮮中国属国だったので中国を使っていましたが、 1894年の独立の後1897年に成立した大韓帝国は独自のを作っていました。 その後日本時代に朝鮮半島の標準時中央標準時 +09:00 に改められてからは、中国農暦とはずれて日本の旧暦とほぼ一致しています。 朝鮮暦

琉球暦

[71] 琉球王国時代から琉球藩時代までの琉球は、 清国を採用していました。 沖縄県となってから、日本の暦を用いるようになりました。

[162] 現在沖縄で用いられる旧暦は、農暦ではなく日本の旧暦です。 琉球暦

東南アジア諸国

[161] 東南アジア諸国でも農暦基準の祝日があります (>>80)。 政府が独自の農暦を計算しているとは考えづらく、 現地華僑が用いている何らかのに基づいていると思われます。

越南暦

[163] 越南では、かつて支那王朝のが用いられましたが、 派生した独自のを用いるようになりました。

[164] 現在越南で用いられる旧暦は、農暦ではなく独自の越南暦です。 越南暦

日本暦

[51] 日本では、古くから支那王朝の暦法を使った独自のを用いてきました。 江戸時代頃から計算方法も独自のものとなりました。

[165] 現在日本で用いられる旧暦は、農暦ではなく独自の旧暦です。 旧暦

祝日

[80] 中華人民共和国香港澳門中華民国 (台湾)、 シンガポールマレーシアインドネシアブルネイフィリピンモーリシャスでは、 農暦に基づく旧正月 (やいくつかの日) が祝日となっています。

[90] 越南でも越南暦旧正月祝日となっています。 (越南暦を参照。)
[57] 大韓民国朝鮮民主主義人民共和国でも旧暦のいくつかの日が祝日となっています。 大韓民国の旧暦
[91] 日本ではに当たる建国記念の日祝日になっていますが、 当年の旧暦に基づく祝日はありません。 日本の祝日
[92] 米国支配下の琉球では旧盆祝日でした。 琉球の祝日

年齢

[188] 支那臺灣では、現在でも年齢算出に農暦がよく用いられるようです。 年齢

他の暦との関係

[257] 農暦ギリシャ暦の類似性が指摘されています。 メトン周期

換算

[146] 農暦に限らない一般的事項は、暦の換算を参照。

西暦との対応表

[33] [67] [128] 朝鮮については大韓民国の旧暦
日本本土および琉球については旧暦
越南については越南の旧暦

実装

[38] zh-u-ca-chinese のとき、 Chrome は 「丙申年正月2日 下午5:05:25」のように、 Firefox は「33/1/2 下午5:05:54」のように日時を表示します。 (33 は干支の33番目の丙申を表していると思われます。)

[39] Chrome名を1月は正月、 11月は冬月、12月は腊月、それ以外は漢数字表記 + 月とします。 Firefox はすべてアラビア数字 + 月とします。

[40] IE11農暦に対応していないようです。

[41] ChromeFirefox はおそらく計算で変換していて (どちらも同じ実装)、 表示できる範囲の制限は無さそうですが、 時代を遡るごとに不正確になっているようにみえます。 現代の日付もたまに (中国のものとも日本や越南のものとも) ずれています。

変換表の比較

[42] 農暦西暦との各種対応表等の比較や、 農暦日本の旧暦大韓民国の旧暦越南暦との比較は、 旧暦を参照してください。

メモ

[3] 桑原隲藏 東西交通史上より觀たる日本の開發 ( 版) http://www.aozora.gr.jp/cards/000372/files/4314_14884.html

[4] 時憲暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E6%86%B2%E6%9A%A6

[5] 時憲暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E6%86%B2%E6%9A%A6

2014年現在のところ春節の日取りが旧暦をもとに決定することになっているため、公的にも一部残存する形になっている。

[6] 旧暦2033年問題 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E6%9A%A62033%E5%B9%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C

中国においては現在の公式な暦は世界共通のグレゴリオ暦であるが、春節(日本で言う旧正月に相当)が公式の祝日であるため、それの決定のために旧暦(時憲暦)も公的なメンテナンスのもとにある

[9] 春秋左氏伝の暦日研究 ( 版) http://wwwd.pikara.ne.jp/tomoro-chan/

[1] 三角縁神獣鏡 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E7%B8%81%E7%A5%9E%E7%8D%A3%E9%8F%A1

また、反論側に連なる意見として、「景初は本来4年まで存在したが、魏晋革命に関連して紀年が書き改められ、本来の景初4年は正史では景初3年として記録されるに至った」とする説もある[7]

また、景初3年1月1日に明帝が崩御しているため、その翌年が改元せずそのまま景初4年となることはありえないという意見もあるが、景初4年が存在しなければ先帝の命日に正月の祝賀行事を行うことになり、不孝となる。魏朝が景初3年12月の翌月を閏の「後12月」としたのも、新帝の正月と先帝の一周忌を一か月ずらすために景初3年に後12月を制定せざるを得なかった、という経緯がある。

[2] 景初暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AF%E5%88%9D%E6%9A%A6

[7] 中国暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%9A%A6

[11] 農曆 - 维基百科,自由的百科全书 ( 版) https://zh.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E6%9B%86

[12] 2033年問題 - 维基百科,自由的百科全书 ( 版) https://zh.wikipedia.org/wiki/2033%E5%B9%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C

[13] 中国传统历法 - 维基百科,自由的百科全书 ( 版) https://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BC%A0%E7%BB%9F%E5%8E%86%E6%B3%95

[17] 載初 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%89%E5%88%9D

武則天は永昌元年11月を載初元年正月と定め、12月を臘月、翌年正月を1月とした。この変則的な暦法は久視元年(700年)になり修正されるまで使用された。

[18] 載初 (唐朝) - 維基百科,自由的百科全書 ( 版) https://zh.wikipedia.org/zh-tw/%E8%BD%BD%E5%88%9D_(%E5%94%90%E6%9C%9D)

武則天將永昌元年十一月改為載初元年正月,十二月改為臘月,夏正月為一月。從該年起用子正,直到久視元年(700年)恢復寅正[1],故載初年號實際始於公元689年。

[19] 三正 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AD%A3

[20] 太初暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%88%9D%E6%9A%A6

[21] 三角縁神獣鏡 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E7%B8%81%E7%A5%9E%E7%8D%A3%E9%8F%A1

また、反論側に連なる意見として、「景初は本来4年まで存在したが、魏晋革命に関連して紀年が書き改められ、本来の景初4年は正史では景初3年として記録されるに至った」とする説もある[7]

また、景初3年1月1日に明帝が崩御しているため、その翌年が改元せずそのまま景初4年となることはありえないという意見もあるが、景初4年が存在しなければ先帝の命日に正月の祝賀行事を行うことになり、不孝となる。魏朝が景初3年12月の翌月を閏の「後12月」としたのも、新帝の正月と先帝の一周忌を一か月ずらすために景初3年に後12月を制定せざるを得なかった、という経緯がある。

[22] 景初3年と正始元年は同じ年と考えて良いのだろうか? - 景初2年(238年)に公... - Yahoo!知恵袋 ( 版) http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127078076

明帝が死んでもまだ年号はそのままで、その年の12月(子月)に、次の丑月を(景初3年の)「後12月」として、次の寅月から正始1年正月とすることを詔したのだと思います。

[23] 久視 - 维基百科,自由的百科全书 ( 版) https://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E8%A6%96

久視元年十月甲寅(700年11月24日),废止从载初元年开始的子正,重新恢复寅正[3]

[24] 中国農暦 chinese calendar 中国万年暦 ( 版) http://www2s.biglobe.ne.jp/~yoss/worldtime/radnelac%20ranul%20esenlhc.html

中国・韓国の旧暦では、1644年に

清が制定した時憲暦が使用されている。こちらは現地の標準時と関係なく( UTC+8 )の中国標準時で計算する。

[25] 中国農暦 chinese calendar 中国万年暦 ( 版) http://www2s.biglobe.ne.jp/~yoss/worldtime/radnelac%20ranul%20esenlhc.html

ベトナムの旧暦は中国暦とほぼ同じであるが、1968年から、ベトナム標準時( UTC+7 )を使うようになった。 台湾、香港、マカオも中国標準時と同じ( UTC+8 )を使用している。東南アジアやアメリカなどの華人社会でも 中国標準時を使用する。

[26] 中国農暦 chinese calendar 中国万年暦 ( 版) http://www2s.biglobe.ne.jp/~yoss/worldtime/radnelac%20ranul%20esenlhc.html

中国で農暦の計算を行っているのは、南京の紫金山天文台だ

[27] 旧暦と二十四節気の日中比較 | ユーウェン中国語講座 ( 版) https://yuwen.jp/blog/151207.html

中国で売っていたフィーチャーフォンには標準でカレンダーに旧暦がついていました。

[28] 旧暦と二十四節気の日中比較 | ユーウェン中国語講座 ( 版) https://yuwen.jp/blog/151207.html

現在、中国では中国科学院紫金山天文台が旧暦情報を設定しています。《百年历表及日月食(2001-2100)》という本を出していて、そこに2100年までの新暦と旧暦の対応表が載っています。

[29] 2013年、日本と中国の旧暦の日付が違ってます (M.Suzuki 著, 版) http://koyomi.vis.ne.jp/doc/mlwa/201306150.htm

[30] china ( 版) http://www.asahi-net.or.jp/~dd6t-sg/when/china.html

[31] when_exe/calendars.rb at master · suchowan/when_exe ( 版) https://github.com/suchowan/when_exe/blob/master/lib/when_exe/region/chinese/calendars.rb

[36] 旧正月 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E6%AD%A3%E6%9C%88

[37] 近代デジタルライブラリー - 戦国秦漢の暦法 ( 版) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1063831

[43] china ( 版) http://www.asahi-net.or.jp/~dd6t-sg/when/china.html

[53] 時憲暦 - Wikipedia ( ( 版)) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E6%86%B2%E6%9A%A6

[54] ( 版) http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/134678/1/jic084_302.pdf

[77] 新聞記事文庫 : 台湾日日新報(新聞) 1921.3.14 ( 版) http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/ContentViewServlet?METAID=10120104&TYPE=HTML_FILE&POS=1&LANG=JA

今年は本島に於て新暦を廃し旧暦復興の兆ありと云うが如きことを耳にしました吾輩は実に唖然として言う処を然らぬ

[78] 农历(中国传统历法)_百度百科 ( 版) http://baike.baidu.com/subview/15163/10156011.htm

[79] 公曆與農曆對照表 ( 版) http://www.weather.gov.hk/gts/time/conversionc.htm

[81] 中国暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%9A%A6

[83] 中国传统历法 - 维基百科,自由的百科全书 ( 版) https://zh.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BC%A0%E7%BB%9F%E5%8E%86%E6%B3%95

[101] ( 版) https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/34601/20141016202831108367/AjiaShakaiBunka-Kenkyu_14_1.pdf

[118] 国立国会図書館デジタルコレクション - 大清咸豐二年歳次壬子三年歳次癸丑時憲書 ( 版) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2538868

[123] 時憲書. 道光22年歳次壬寅 / 敬徴 [ほか編] ( 版) http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ni05/ni05_00808/index.html

[124] 旧正月に事業撤退で解雇をした楽天シンガポール~英語公用語よりグローバル企業に大切なこと~ - 今日もシンガポールまみれ ( 版) http://uniunichan.hatenablog.com/entry/20160217Rakuten

今年は2月8日(月)と9日(火)が国の祝日ですが、春節が15日間あることもあり解雇された2月12日(金)までや、それ以降も有給を利用する中華系は珍しくありません。

[126] 旧暦 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E6%9A%A6

標準時がUTC+9の韓国や世界各国の華人社会を含め、現地の標準時と関わりなくUTC+8の中国標準時で計算される。

[131] 中国面面観 - 中国株 | 内藤証券 ( 版) http://www.naito-sec.co.jp/china/chinawatch/men05.html

その結果、日本ではこの新暦5月21日からが旧暦4月1日で、その前の月(新暦4月)が閏3月となるが、中国では新暦4月が旧暦4月、新暦5月21日からが閏4月となる。

しかし、日本と同じように中国と1時間時差のある韓国では、中国と同じ暦を使っているので、中国と韓国の旧暦に違いがない。韓国だけでなく、世界各国・地域の華人社会も現地時間と関係なく、中国と同じ暦を使っている。

[68] 中華民国期の通書に見る時間と象徴 (丸田孝志著、 版) https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/35623/20141016205757282131/AjiaShakaiBunka-Kenkyu_15_47.pdf

[69] ( 版) https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/35623/20141016205757282131/AjiaShakaiBunka-Kenkyu_15_47.pdf

国民党の暦に関する政策は、孫文の遺教として新暦を政権の時間とする強いイデオロギー性に特徴があり、南京国民政府の成立後、農暦の使用、新暦と農暦の併用を厳禁する方針が明確にされていった。農暦の日付を日暦から削除した国民政府の『国民暦』は初版(民国 17 年版 中華民国大学院監定)21から既に総理遺像・党旗・国旗を表紙見返しに掲げており、下段には民国 18年版まで「総理遺訓」が記載されていた。

[70] ( 版) https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/35623/20141016205757282131/AjiaShakaiBunka-Kenkyu_15_47.pdf

前年の国民党常務委員会通令によって 1930 年の暦書・日暦に農暦の記載が禁じられた

[72] 新聞記事文庫 : 中外商業新報 1929.9.10 ( 版) http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/ContentViewServlet?METAID=00478494&TYPE=HTML_FILE&POS=1&LANG=null

なお政府が印刷業者に対して明年の暦に陰暦を併せて印刷することを厳禁したので上海経済界の決済期は漸次陽暦によることにならう

[135] >>134 、政府から各機関への指示で陽暦の年末年始休暇が拡大され、 陰暦の年始休暇が廃止されました。

[73] Gregorian-Lunar Calendar Conversion Table ( 版) http://www.hko.gov.hk/gts/time/conversion.htm

If the time of new moon (first day of the lunar month) or solar term is close to midnight, the dates of the relevant lunar month or solar term in the "Conversion Table" may have a discrepancy of one day. Such situation will occur on the new moons on 28 September 2057, 4 September 2089 and 7 August 2097, the Winter Solstice of 2021, Vernal Equinox of 2051, Spring Commences of 2083 and Vernal Equinox of 2084.

[132] 時間 を巡 る 日 中戦 争 一 満州国 ・華北傀儡政権 ・中共根拠地 の 時間 とセ レモ ニ ー 一 ( 版) http://ci.nii.ac.jp/els/110009685235.pdf?id=ART0010167497&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1457406741&cp=

[133] 「農暦」って何だ? ( 版) http://www.nn.iij4u.or.jp/~therans/24sekki/Noureki.html

[136] 2033年大陆与台湾过年不同一天(据两岸官方万年历本)-宾阳社区-BY8大话堂 ( 版) http://bbs.by8.cn/thread-212056-1-1.html

[137] ◆参考データ:日本と台湾の太陰太陽暦(旧暦)で異なる日付(1923~2035年における簡易調査) ( 版) http://ciarchives.nemachinotsuki.com/koyomi-jisa.html

◆参考データ:日本と台湾の太陰太陽暦(旧暦)で異なる日付(1923~2035年における簡易調査)

新月(朔)において日付が異なる箇所(*)と、それに近いもの(?)

*:台湾式で前日が旧暦1日となっている日(市販本の巻末にある暦参照)。

?:国内(23時台データ)および国外(1時台データ)にて変更の可能性がありそうな日

〔補足〕

?の場合、台湾より西側の国(中国など―例えば北京や香港―)では前日にズレたり、

あるいは、日本の中央より東側(例えば東京や釧路など)では次の日になる可能性がある。

もしかしたら、時間によっては台湾内でも異なってくることもあると思います。

例えば、1990年10月19日や1995年11月23日などのデータがその例です。

これらを占星術の観点、つまりICと新月のコンジャクションを基準としてみると、

基隆・台北と高雄・台南(両者間の時差は6分ほど)では日付が異なる可能性があります。

[138] 国立国会図書館デジタルコレクション - 行政院文物保管委員会年刊. 民国31年 () http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1124986/49

[139] 貴館ご所蔵の下記資料について参考調査をお願いいたします。國民政府行政院教育部編暦委員會編『国民暦』中... | レファレンス協同データベース ( (国立国会図書館著, )) http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000136168

[140] 時 と権力 (1) 一 中国共産党根拠地の記念日活動と新暦 ・農暦の時間一 ( ()) http://ci.nii.ac.jp/els/110004613681.pdf?id=ART0007323689&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1463709081&cp=

[141] 大げさでなかったマレーシアの中国農暦 (Takezumi Ban著, ) http://homepage3.nifty.com/kiara/mikiko/001207.htm

[142] Interpretation Ordinance, 1911(No 31 of 1911) () http://www.hklii.hk/eng/hk/legis/HKHistLaws/1912/243.html

" Year" means a yea,r according to the Gregorian Calendar,

unless it appears from the context that a, Chinese year is intended.

" Years of age", or words of a like meaning, when used in reference

to the nge of any person, mean years according to English

reckoning, unless Chinese reckoning is expressly indicated.

[143] 2017年旧暦酉年は384日 ネットユーザー「6月生まれは1年に2回誕生日が来る」 (2)--人民網日本語版--人民日報 (F_200754著, ) http://j.people.com.cn/n3/2016/1222/c94475-9158161-2.html

あるネットユーザーは、「6月生まれの人は、来年友人に『酉年で最もスゴいことは?』と尋ねられたら、『誕生日が2回やって来ること!』と胸を張って答えられる」とコメントした。

とはいえ、「ということは、1年で2つも年を取ってしまうね」というツッコミが友人から返ってくるかもしれないが。(編集KM)

「人民網日本語版」2016年12月22日

[144] テイクオフ:オフィスのロビーに、紅… - NNA ASIA () http://www.nna.jp/articles/show/1553622

オフィスのロビーに、紅と白を基調にしたかわいらしい箱形の装飾品が置かれるようになった。クリスマスに合わせたのか、ケースにはもみの木のようなデザインがほどこされている。ただ箱は3つあり、残り2つの絵柄をよく見るとニワトリとチョウチン。どうやらこの飾り1つでクリスマスから春節(旧正月)まで持たせる気のようだ。

[145] 2017年【旧暦年】の立春は二つ?: サライ不動産 in 天津 () http://saraitj.seesaa.net/article/446650390.html

天文家の話によりますと、中国には、新暦年と旧暦年の時間差を調和するため、二三年おき、旧暦年に一つ閏月がされ、今年の旧暦【鶏年】には、閏月は六月に設置されたので、今年の旧暦年は長くなり、今年の1月28日(春節の日)から2018年2月15日までです。よって、旧暦【鶏年】には、二つの立春が出てます。旧暦正月七日(2月3日)と旧暦十二月29日(2018年2月4日)です。

[147] 中華民國國民曆106年 () http://newcalendar.moi.gov.tw/

[148] 中華民國105年國民曆 () http://calendar.moi.gov.tw/content.php?year=105

[149] 中華民國104年國民曆 () http://calendar.moi.gov.tw/content.php?year=104

[150] 中國曆法演進史——從清末到民國 - 每日頭條 () https://kknews.cc/history/a8yl9pv.html

[151] 香港太空館 - 星星問 - 問時間 () http://www.lcsd.gov.hk/CE/Museum/Space/archive/FAQ/time/c_faq_time_9.htm

[152] [論説] 米洲致公堂と孫文(1896年-1915年) (宋, 玉梅 ) https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/220435/1/soc.sys_20_1.pdf#page=28

「少年中国晨報七月十五日出版」『中西日報』1910 年 8 月 8 日、9 頁。この記事では、『少年中国 晨報』は「七月十五日」(8 月 18 日)創刊予定とされ、実際の刊行、8 月 19 日である。『孫中山年 譜長編』(上、511 頁)には、8 月 20 日(七月十六日)創刊と記しているが、これは誤りである。 この誤りは、中国とアメリカにある中国人たちが旧暦と西洋歴に対する標示の違いにあると考えて いる。筆者が利用している『中西日報』は、1911 年 12 月 31 日までの新聞紙に、旧暦と西洋歴の 両方を載せている。同報の旧暦標示は中国現地の日付となり、西洋歴はアメリカ現地の日付となっ ている。こうなると、時差の関係で、旧暦に対応する西洋歴は、中国とアメリカの間に、一日の差 を生じ、つまり同じ旧暦の日付に対応する西洋歴は、中国がアメリカより一日早くなる。『孫中山 年譜長編』(上)に記載されている 8 月 20 日(七月十六日)は、旧暦七月十六日を基に算出された ものと推定する。また 8 月 24 日(七月二十一日)の『中西日報』には一頁目で「喜少年中国晨報 之出世」の論説が掲載された。

[153] () http://klibredb.lib.kanagawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/10487/14966/1/14-22.pdf

1914(大正 3)年の新聞紙

に「暦の問題―対岸暦と台湾民暦」というタイトルで報道された。

台湾民暦に旧暦の 9 月

は 30 日にて大の月であるのに対し、対岸暦では 29 日止にて小の月となる。台湾人はどちらに従うの

がいいかと議論された。その相違をもたらす原因は「支那中央観象台」と「台北測候所」のそれぞれ

によって測定された入朔時刻に一日のズレが生じたことにある(『台湾日日新報』1914. 11. 28)。

この記事の執筆者は林澄清である。前述したが、林は台湾総督府の雇員であった一方、日師でもあ

った。林は、「日の吉凶は無論陰暦にて算出するのである」「台湾居住の者は台湾民暦の測算に従ふべ

きは勿論にて、対岸人とっても殊に福建・広東人は真に吉凶の判断を求めんとならば、矢張り台湾民

暦の指示する日取を信じてよいのである」と述べている。「真の吉凶」を理由として日師や民衆に、

時間の標準を台湾民暦、すなわち台北測候所のデータに従うべきだと勧告していた。

清国統治末期の台湾では、西洋の砂時計や線香など多くの計時用具があったが、政府が民間の

様々な計時用具に対し一定の標準時を維持させた形跡はみられない。およそ 1913 年になってから、

台湾全島の統一時報システムが確立され、台北測候所との間で正確な時刻合わせができるように規定

された(呂紹理 2006:59)。

[156] 農 曆 編 算 法 則 () https://ytliu0.github.io/ChineseCalendar/rules_chinese.html

[157] Conversion between Gregorian and Chinese Calendar (1901-2200) () https://ytliu0.github.io/ChineseCalendar/

[158] ytliu0/ChineseCalendar: Conversion between the Gregorian calendar and Chinese calendar () https://github.com/ytliu0/ChineseCalendar/

[176] 2013年、日本と中国の旧暦の日付が違ってます (M.Suzuki著, ) http://koyomi.vis.ne.jp/doc/mlwa/201306150.htm

[189] 定番カレンダー!の旅: 第2回:タイの巻 ● type.center () https://type.center/articles/11512

[190] 定番カレンダー!の旅: 第4回:マレーシアの巻 ● type.center () https://type.center/articles/11731

[192] 2月4日(月)『中国旧暦新年 東京タワー レッドライトアップ』点灯! | 東京タワー TokyoTower () https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/ChinaRed/index.html

日中の友好の象徴として、中国における旧暦の大晦日にあたる、2月4日に、東京タワーを赤くライトアップします!

日本と中国の更なる友好促進へとつなげる、レッドライトアップ。

是非ご覧ください!

中国旧暦新年 東京タワーレッドライトアップ

●日 時 2月4日(月)18:30~翌朝(5日)6:00まで

●点灯内容 サーチライトを用いて赤く点灯。

●主 催 中国旧暦新年 東京タワーレッドライトアップ実行委員会

●後 援 外務省、中華人民共和国駐日本国大使館

●協 力 東京タワー

[193] 首相「相互交流を期待」 中国旧暦新年祝賀で :日本経済新聞 () https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40880570U9A200C1PP8000/

安倍晋三首相は4日、中国の旧暦新年を迎えるのに合わせて東京タワーを赤くライトアップする初のイベントにビデオメッセージを寄せた。「一人でも多くの日本人が中国を訪問し、相互交流が深まることを期待している」と述べた。

[194] 日本の旧正月でもある日を農暦正月として国家ぐるみで祝う謎現象、 どういう力が働いているのだろうか。

[197] 中国の「春節」祝う安倍首相に注文 チベット人、ウイグル人の「2月5日」をお忘れなく(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース () https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000014-ykf-soci

数年前には東チベットで、中国当局が「春節を祝うように」とチベット人に強要し、それに反発したデモが起きて武力弾圧へ発展したという、悲しい出来事があった。

[198] 「豚年ベビー」願って中国の出生率上昇か すでに家政婦は大忙し | マネーポストWEB () https://www.moneypost.jp/511758

金運に恵まれるという“金猪宝宝(Baby)”の誕生を多くの夫婦が願っているが、正確には今年は金猪ではない。今年の干支は己亥である。干支は60年で一周するが、己亥は言い換えると土猪であり、金猪にあたる辛亥は12年後の2031年となる。

もっとも、そこはおおらかであり、多くのマスコミが、「今年は“金猪”であり、今年生まれた子供は金運に恵まれる」と表現している。更に「旧暦の2019年となる2019年2月4日11時14分から2020年2月4日17時03分には出生率が上がるだろう」と強調している。

[199] () http://fomalhautpsa.sakura.ne.jp/Science/IijimaTadao/shina-kinen-utf.pdf

[256] () http://www.moe.gov.cn/ewebeditor/uploadfile/2015/01/13/20150113091154536.pdf

[260] 大阪大学リポジトリ () https://ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/61003/

平㔟隆郎氏の歴史研究に見られる五つの致命的欠陥

[261] commenthol/date-chinese: Chinese Calendar () https://github.com/commenthol/date-chinese

[262] 春秋 - Wikipedia () https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E7%A7%8B#%E3%80%8E%E6%98%A5%E7%A7%8B%E3%80%8F%E3%81%AE%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%A8%E6%88%90%E6%9B%B8%E5%B9%B4%E4%BB%A3

[263] 春秋左氏伝の暦日研究 () http://wwwd.pikara.ne.jp/tomoro-chan/index.htm

[264] 調日法 () https://web.archive.org/web/20050527133814/http://www.cablenet.ne.jp:80/~nihei-s/Calender/China_day.html

[265] 暦法計算(資料庫):暦法考証 () https://web.archive.org/web/20060216153445/http://www.cablenet.ne.jp:80/~nihei-s/Calender/China_diag.html

[266] 暦法計算(資料庫):中国暦モデル () https://web.archive.org/web/20051215173344/http://www.cablenet.ne.jp/~nihei-s/Calender/China_model.html