月名

月名

[1] 暦月は、名前や番号で識別されます。

仕様書

月名

[77] 暦月の番号と名前は、暦年の最初の暦月から順に次のように定義されています。

暦月番号 >>72 Table 1, >>72 3.4.2暦月名 (英語) >>72 Table 1暦月名 (日本語) >>76 表1
01January1月
02February2月
03March3月
04April4月
05May5月
06June6月
07July7月
08August8月
09September9月
10October10月
11November11月
12December12月

月名と暦

[2] 月名暦法の関係は複雑です。

[3] どのように暦月を定め、それを何月と呼ぶかは、暦法の一部でもあります。

[4] 中国式太陰太陽暦では二十四節気暦月の関係などから月名が定まります。

[5] 暦法の改正によって年初が変更された場合に、月名が新たな年初から再設定される場合と、 年初とは無関係に継続する場合があります。

[7] October は第八月が原義とされています。

[8] 三正も参照。

[9] 改暦があっても、旧暦の月名が新暦に引き継がれることがあります。

日本の月名

[10] 日本の月名は古くから月番号 + 接尾辞の「」 によって表されてきました。例えばあるの4つ目の4月と呼ばれています。


[11] 睦月如月のような月名も併用されています。 現代では使われることは少なくなっていますが、「昔の月名」 や「旧暦の月名」としてしばしば使われています。

[18] 現在もたまに用いられている代表的な異称の他に、 様々なバリエーションが知られています。

[20] 旧暦と直接の関係がないにも関わらず旧暦月名と呼ばれることがよくありますが、 長い歴史の中で月名のイメージと旧暦の季節感が強く結びついたため、 約1ヶ月のずれがあるグレゴリオ暦月名として不適切という考えに由来するのでしょうか。 かつての月名から現代の番号の月名へと改正されたと主張する人もいますが、 根拠は不明です。

[12] もっとも月名のイメージとの齟齬は月番号でも発生しています。 例えば五月雨は元来梅雨を表していたのですが、 現在では文字通りグレゴリオ暦第5月のを表すことが多く、 それに対して違和感を表明する人もいます。
[21] 月遅れも参照。

[19] 旧暦時代には、第1月のことを正月と呼ぶのが正式とされていたようです。 現在と同じように1月と呼ぶこともあったようですが、どれくらいの比率だったのかはわかりません。

支那の月名

[6] 三正も参照。

計算機上の月番号

[14] OSプログラミング言語ライブラリーによっては、 0 から始まる整数で表すことがあります。 1月012月11 となります。

[15] 英語圏では月名文字列なので、月名リストの n 個目という形で簡潔で無駄なく内部表現から人間用表現に変換できるよう、 0 から始まっているのだと言われています。

メモ

[13] Re:さすがにこれは (#3136100) | イロハニソート | スラド () <https://srad.jp/comment/3136100>

むつき、きさらぎ...をすてて、1月2月..と世界標準でもなんでもないダせぇなまえに変更することはできたんだから、可能かも

[16] 旧暦の呼び方(使い方) - 日本語 [解決済 - 2017/02/02] | 教えて!goo () <https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9617857.html>

[37] 史料に書かれた日付の 西暦換算と表記法 () <http://www.hayakawayukio.jp/publication/paper/0508kobekaiyo24.pdf>

[17] 旧暦での月の和風月名ですが、水無月とか、文月とか、霜月とかあ… - 人力検索はてな () <http://q.hatena.ne.jp/1497774089>

[22] 【非互換性】フィリピンで通じない日本式 時間表示と年月日 – モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 () <http://motobosa2.club/blog/2017/05/15/%E3%80%90%E9%9D%9E%E4%BA%92%E6%8F%9B%E6%80%A7%E3%80%91%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%A7%E9%80%9A%E3%81%98%E3%81%AA%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%BC%8F%E3%80%80%E6%99%82%E9%96%93/>

フィリピンでこの数字を使うとピンと来ない人が多い。

例えば5/15という情報を見せたあとジッとみたまま固まる。

そして「5ってひょっとしてMay?」と確認されたりするパターンが多い。

おそらく小学校で習っているのだろうが、卒業したら忘れてしまうのだろう。

だから、5/15と書けば済むところをわざわざMay 15と書かなければならないのでイラっとしてしまう。