ギリシャ暦

ギリシャ暦

[1] ギリシャ暦は、かつてギリシャで用いられた太陰太陽暦でした。

置閏法

[12] ギリシャ暦比較 >>3
t
種別
y
年数
m
月数
d
日数
s
太陽年
n
太陰月
t
八年法(1)
y
8
m
99
d
2920.5
s
365.0625
n
29.50000
t
八年法(2)
y
8
m
99
d
2922.0
s
365.2500
n
29.51519
t
八年法(3)
y
8
m
99
d
2923.5
s
365.4375
n
29.53030
t
メトン法
y
19
m
235
d
6940.0
s
365.2632
n
29.53192
t
カリポス法
y
76
m
940
d
27759.0
s
365.2500
n
29.53085
t
ヒパルコス法
y
304
m
93760
d
111035.0
s
365.2467
n
29.53059

[4] 八年法 (Oktaeteris) は、 ギリシャ暦最古の置閏法で、 8年に3回閏月を置いていました。 >>3

[5] 当初は全日数を3902日半、 次に2922日、 その後2923日半とするようになりました。 >>3 24ページ

[15] その後メトン法カリポス法ヒパルコス法置閏法が改良されていきました。

ユダヤ暦との関係

[2] ギリシャ暦は、 元々はユダヤ暦とほとんど同じものでしたが、 年始夏至付近としていました。 >>3

農暦との関係

[14] 農暦ギリシャ暦の類似性が指摘されています。 章法

改暦

[11] 詳細不明ながらも西暦6世紀頃にユリウス暦改暦されたといわれています。 >>3

[13] 現代ギリシャについては、暦法改良案参照。

メモ