italic

italic

[1] 英文ではどのようなものを通常斜体 (イタリック) でレンダリングするのか?

作品の名前で、斜体にする場合としない場合: [whatwg <http://listserver.dreamhost.com/pipermail/whatwg-whatwg.org/2005-April/003624.html>

作品名に限らず、斜体にする場合: [whatwg <http://listserver.dreamhost.com/pipermail/whatwg-whatwg.org/2005-April/003654.html>

(名無しさん [sage])

[2] 引用文献一覧等で、著者名を斜体にすることもあれば、しないこともあります。 (名無しさん [sage])

[3] 引用文献名は更に引用符で括る場合もあれば、 括らない場合もあります。斜体にしないで括る場合もあります。 (名無しさん [sage])

[4] 引用文献の記述や論文等に含まれるラテン語由来の略語等 (et al.e.g. など) は、 投稿規定等によって斜体にすることもあれば、しないこともあります。 どういう語を斜体にし、どれをしないかは、 投稿規定等によってかなり幅があります。

(名無しさん [sage])

[5] 論文等の原稿などで、斜体が使えない場合は代わりに下線を使うように指示されていることがよくあります。

(名無しさん [sage])

[6] >>4 論文名か雑誌名か等で括るか括らないか、斜体か立体かを区別したりします。

ちなみに、日本語の名称は普通立体ですが、 鉤括弧をつけたりつけなかったり、つけるときは一重か二重か、 というのが、やはり投稿規定等によって、 どれかに統一されていたり種類の区別になっていたり様々です。

(名無しさん [sage])

[7] 巻・号番号や頁番号なども、斜体にすることもあればしないこともあります。

[8] 仕様書の類で章のはじめの

This section is non-normative.

のような注釈的な段落は italic で表現されることがよくあります。

[9] 数式に現れる変数の類は italic で表現するのが普通です。

[10] 定数を表す変数のような記号も通常は italic で表現しますが、 流派によっては直立体となります。

[11] 関数を表す変数のような記号は1文字なら italic、 2文字以上なら直立体とするのが普通です。 一般の変数なら2文字以上でも italic とすることが多そうです。

[12] 計算機言語命令アルゴリズムなどの説明書きの類では、変数あるいは仮引数の部分を italic で表すことがよくあります。

[13] メイリオを斜体にする - Qiita ( ()) <https://qiita.com/IrakaT/items/7e5623357ba2b8b560de>

<style>

@font-face {

font-family: Meiryo;

src: local('Meiryo'), local('メイリオ');

}

:root {

font: italic 100% Meiryo, sans-serif;

}

</style>

<p>@font-face規則を使ってメイリオを定義してやるだけでメイリオも斜体にできるようになります。