太字

太字

文脈

[1] 太字の用法

[25] 明治大正片仮名書きの文で片仮名名詞固有名詞太字ゴシック体で記述することがありました。 (他には下線で表したり、括弧書きにしたりしていました。)

[26] かつての時刻表では、12時間制午前午後の区別のために細字太字を使っていました。

[29] 辞書教材の類で、 アクセントの記述に使うことがあります。

[30] 辞書教材の類で、 送り仮名の記述に使うことがあります。

プロトコル

[2] 太字の表現

メモ