時刻系

時刻制度

[8] 時刻制度とは、時刻をどのように定めどのように記述するかに関する規則の集合です。 古今東西、様々な時刻制度があります。をどのように刻み、 何を基準とし、どうまとめるのが良いか、様々な方法が考案され、実践されてきました。

種別

[2] 時刻には、次のような分類があります。

[4]

[3]

[5] 標準時整数時刻系フィクションの時刻系ゲーム内時間も参照。

[11] よりも大きな単位については、日付暦法を参照。

[12] 記述方法については、日時形式を参照。

時間参照系

処理

演算や計算機システム上の取扱いについては日時処理

メモ

[1] 時刻系 - Wikipedia () https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E5%88%BB%E7%B3%BB

[6] Time Scales () https://www.ucolick.org/~sla/leapsecs/timescales.html

[9] 時刻系の変換: セッピーナの趣味の天文計算 () http://seppina.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-232b.html

[10] 時刻系 () http://jcometobs.web.fc2.com/astrocalc/time/time_01.html

[7] 時刻 - Wikipedia ( ()) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E5%88%BB

[13] 岩壁に建てられたブリジゲッラの時計塔 | 朝日新聞デジタル&TRAVEL(アンド・トラベル) () https://www.asahi.com/and_travel/20200806/267988/?iref=comtop_list_andtravel_t

古びた時計盤は6時間制で針が一つしかない。古代の時計システムで、1日は夕暮れから始まり、24時間が6時間ごとの四つのサイクルに分割されていたようだ。慣れていないと正確な時間を見るにはわかりづらいが、150年以上も時を刻んでいると思うと、しみじみと時計を眺めてしまう。

(イタリア・ブリジゲッラ)

[14] 150年前を「古代」というのはちょっと勇気がいる