孝明天皇即位紀年

孝明天皇

[2] 孝明天皇は、 幕末時代の天皇でした。 お名前は統仁でした。

即位紀年

[272] 幕末に海外留学した森金之丞の旅行記 (森有礼全集第二巻所収 >>275航魯紀行 (慶応二年六月ー同年九月)、 ) の表紙には、 「統仁弐拾年丑寅七月」 とあり、統仁 (孝明天皇) 即位紀年を用いていました。 >>273

[276] 孝明天皇践祚した即位元年だとすると、 20年は、 となります (その前年は)。

[5] 英国王即位紀年のような欧米の即位紀年の影響が指摘されています。 >>273

[4] 改元が頻発した孝明天皇の時代にあって、 海外留学中に日本の情報を得るのは困難だったでしょうから、 元号によらない紀年の必要性を認識したのかもしれません。

[7] 当時西洋では日常でキリスト紀元が既に普及していたはずですが、 即位紀年を使ったことが注目されます。

他の時代の事例は天皇即位紀年

同時代の他の紀年法の状況は幕末維新期の日時

[6] 全集では

統仁二十年は孝明天皇のお名によったもので西洋風に孝明二十年、すなわち慶応二年に該当する。

と解説されているらしい Google Books

関連

[3] 次の天皇明治天皇です。

メモ

[1] 孝明天皇 - Wikipedia () https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%9D%E6%98%8E%E5%A4%A9%E7%9A%87