ambtime

ambtime

[5] ambtime は、「3分前」や「9年3ヶ月前」のような現在時刻からの相対時刻による日時形式です。

[6] 閾値を設けてそれ以上離れた日時は通常の絶対時刻日時形式にする場合もあります。

[7] 現在までの時間経過を (時差のことも考えずに) 瞬時に把握するのに便利だとして、 SNS をはじめとする多くの Webアプリケーションで採用されています。

[8] Web 上では、絶対時刻も知れないと不便であるとして、title 属性ツールチップのような形で絶対時刻と併記することが多々あります。

[9] ambtime の採用例

[1] gist: 120040 - GitHub ( 版) <http://gist.github.com/120040#L43>

[2] 過程と模索、その1つのサンプル ( 版) <http://ameblo.jp/ksy-dev>

[3] gist: 163197 - GitHub ( 版) <https://gist.github.com/163197/2ae5a503c519343a026a082eb07938792ff238d2>

[4] 2009-12-11 - ある1つのサンプル ( ( 版)) <http://d.hatena.ne.jp/ksy_dev/20091211#p1>

[10] なぜTwitterは相対時刻表記を求めるのか ( ()) <http://anond.hatelabo.jp/20120916100440>

[11] NSDate を相対時刻にするライブラリ - 大学生からの Web 開発 ( ()) <http://karur4n.hatenablog.com/entry/2015/06/24/004136>

[12] datetime属性を持つtime要素を全部相対時刻にするやつ ( ()) <https://gist.github.com/hail2u/8d96d6ed7fc5995f6e7c292dfef1fe6c>

[13] time要素の中身を相対日時へ変換 - ウェブログ - Hail2u.net ( ()) <https://hail2u.net/blog/converting-time-element-content-to-relative-date.html>

[14] 数時間程度の時刻の表示で時差を無視して考えられて理解しやすいというのは正しいですが、 「昨日」や「3日2時間前」のような微妙な遠さの時刻だと日界が気になってしまいます。 「4ヶ月前」や「1年前」くらいまでいくと最早誤差になりますが、 そこまで多いと絶対時刻表記にしたくなるので、時差からは逃れられません。