越南民主共和

越南民主共和

[1] 越南民主共和 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A%E5%8D%97%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%B1%E5%92%8C

[2] 元号 - Wikipedia ( 版) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7

しかし、1976年までの旧北ベトナムにおいて、寺社などの建築物の棟札・扁額や祈祷文などに見られる漢字テクストの中には1945年を元年とする「越南民主共和」と干支を非公式に使用した例があり、また、1946年発行の2ドン(đồng)銅貨にも西暦とともに1945年を元年としたnam II(2年)という表示がある。

[3] 北ベトナム・ドン - Wikipedia, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%B3

「NAM II」という表示が確認できる。反対面には「1946」と書かれている。

[4] Wikipedia は「非公式の紀年法」「私年号」とするが >>1、 政府の硬貨に書かれた私年号とは何事か。 まさしく公年号だろう。 棟札祈祷文はまだしも、 扁額に使われているのを「非公式」と判定した >>2 理由は何か。

[5] ベトナム漢喃研究所の古醫籍書誌 (mayanagi makoto著, ) http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper01/hannom.html

奥附に「越南民主共和拾柒年一九六二貳月日/珠江公平/陳文逢承抄/家數第肆拾柒號在河城行□庯/檢閲阮克昌記」を墨書。

[6] ベトナム漢喃研究所の古醫籍書誌 (mayanagi makoto著, ) http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper01/hannom.html

八一葉ウラに「道光初年」の記述あり。書末に跋なく、識語に「越南民主共和拾柒年一九六二貳月貳拾五日/檢閲阮克昌/阮晉明/珠江公平陳文逢承抄/家數第肆拾柒號在河城行□庯」を墨書。

[7] ベトナム漢喃研究所の古醫籍書誌 (mayanagi makoto著, ) http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper01/hannom.html

書末に「越南民主共和拾柒年(一九六一)正月日/河城首都中央科學書院鄧春卿承抄/依正本在四民醫館書院/檢閲/阮克昌/阮晉明」の識語。

[8] ベトナム漢喃研究所の古醫籍書誌 (mayanagi makoto著, ) http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper01/hannom.html

阮德旺・陳文逢抄於越南民主共和國十七年(一九六二)。

末尾に「越南民主共和拾七年(一九六二)歳次壬寅/貳月/初拾日/檢閲阮克昌(越南民主共和…三月二十六日)珠江公平陳文逢抄/家數第肆拾柒號在河城行□(字喃)庯」の識語あり。

前者は中文訳。その編者が「国」を補ったものか?
[9] ベトナム漢喃研究所の古醫籍書誌 (mayanagi makoto著, ) http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper01/hannom.html

書末に跋なく、「越南民主共和拾柒年(一九六二)月日/河城首都中央科學書院鄧春卿承抄/依正本在四民醫館書院/檢閲/阮克昌/阮晉明」の識語を記す。

[10] 元号 - Wikipedia () https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7#%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%A8%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%80%81%E6%9D%B1%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2

また、元旦節や清明節、春分節などの伝統節日の紀年においては、公元(西暦)ではなく旧暦と同期した「共和社会主義越南紀元」が、サイゴン解放・南ベトナム革命(1975年)の翌年(1976年)以降、現在に至るまで非公式に用いられている。1976年 = 共和社会主義越南三十二年であり、元年 - 31年までは観念上の存在であって遡及的に使用される。共和社会主義越南紀元は、厳密には国号とイデオロギー口号(こうごう、スローガン)を合わせたものであって、紀元でも元号でもないが、ローマ字やキリスト紀元(西暦)の使用が憚られる宗教建築ー村落集会所(亭)や寺、廟、族祠の棟札などには、原則として漢字(及び喃字、チューノム)と漢数字で、阮氏大南帝国時代の元号(年号)のように使用されている。実際にはローマ字や算用数字で書く場合もあり、共和社会主義越南紀元の代わりに干支と陰暦(旧暦)による紀年が用いられる場合もあって、その使用は必ずしも絶対ではない。共和社会主義越南紀元の観念上の元年は、1976年以前に旧北ベトナムの亭、寺、廟、族祠などで非公式に使用されていた越南民主共和紀元と同じ、八月革命の年、1945年である。