天運

天運

[1] 06.MATSUMOTO.pdf, , https://www.tsukuba-g.ac.jp/library/kiyou/2004/06.MATSUMOTO.pdf

[2] 清朝銭年表 (, ) http://park1.aeonnet.ne.jp/~iida/kazuo/coin/data/ching_chronolo.html

1853年

大明国

天運元年 小刀会劉麗川太平通寳背明、開元通寳寳背武を鋳造

[3] 本日 十月十日、(台湾総督府)始政四十年記念博覧会から七十九年 - 台湾建国応援団 () http://ilha-formosa.org/?p=33851

1896年(明治29)、雲林の人・柯鉄「天運元年」を定め抵抗を続ける

1897年(明治30)、嘉義で黄国鎮という人物を「皇帝」に擁立、「太靖」と改元

[4] 林爽文の乱(17) - 元商社マン、いま何想う? () https://blog.goo.ne.jp/kiyoshi2322/e/c4036f26143a5b80a96f414e14d7d294

[6] 臺灣記憶 Taiwan Memory--國家圖書館 () http://memory.ncl.edu.tw/tm_cgi/hypage.cgi?HYPAGE=toolbox_figure_detail.hpg&project_id=&dtd_id=&subject_name=&subject_url=&xml_id=0000300746&who=%E7%B0%A1%E7%BE%A9

[7] 日據時期台灣與大陸關係史研究:1895_1945 - 陳小沖 - Google ブックス () https://books.google.co.jp/books?id=eyaqDwAAQBAJ&pg=PT47&lpg=PT47&dq=%E5%A4%A9%E9%81%8B%E5%85%83%E5%B9%B4

[8] 臺灣漢人武裝抗日史研究(一八九五~一九O二) - 翁佳音 - Google ブックス () https://books.google.co.jp/books?id=AWKnAAAAQBAJ&pg=PT95&lpg=PT95&dq=%E5%A4%A9%E9%81%8B%E5%85%83%E5%B9%B4

[9] (, ) http://www.himoji.jp/jp/publication/pdf/nenpo/No03/112-128.pdf

[10] 天運 (張丙) - Wikipedia (, ) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%81%8B_(%E5%BC%B5%E4%B8%99)

[11] 天運 (陳周全) - Wikipedia (, ) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%81%8B_(%E9%99%B3%E5%91%A8%E5%85%A8)

[12] (, ) https://www.i-repository.net/contents/outemon/ir/201/201871109.pdf#page=7

[13] (, ) https://www.kansai-u.ac.jp/Tozaiken/publication/asset/bulletin/45/kiyo4523.pdf

[14] Kanripo 漢籍リポジトリ : KR5i0092 靈寶文檢-- () https://www.kanripo.org/text/KR5i0092/033

[15] 陳成金 (, ) https://tombs.bukitbrown.org/2020/05/blog-post_939.html

[16] 崇心雜誌 NO.50: Holymagazine NO.50 - 理心光明禪師 - Google ブックス () https://books.google.co.jp/books?id=7wn1DwAAQBAJ&pg=PA22&lpg=PA22&dq=%E2%80%9D%E5%A4%A9%E9%81%8B%E8%BE%9B%E4%BA%A5%E2%80%9D

[17] 天運 (劉麗川) - Wikipedia (, ) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%81%8B_(%E5%8A%89%E9%BA%97%E5%B7%9D)

[18] 天運 (張普薇) - Wikipedia (, ) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%81%8B_(%E5%BC%B5%E6%99%AE%E8%96%87)

[19] 孫中山的「天運」年號 : WTFM 風林火山 教科文組織 (cwj36, ) https://wtfm.exblog.jp/10528540/

[20] 天運 (林爽文) - Wikipedia (, ) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%81%8B_(%E6%9E%97%E7%88%BD%E6%96%87)

[21] 天帝教|首席正法文略導師:聖訓 () http://tenteikyo.com/seikun/post-257.php

[22] 天帝教|最新の聖訓 () http://tenteikyo.com/seikun/

[23] 天帝教|神武天皇 聖訓 () http://tenteikyo.com/seikun/post-92.php

[24] 《教訊第0056期》謙辭教主願為使者 | 天人炁功院 (, ) http://qigong.tienti.tw/node/764

[25] 中華天德聖教Google平臺 - 專文 () https://sites.google.com/view/tiendeshengjiao/%E5%B0%88%E6%96%87

[26] 大道綸音 (第三十五回:曠古難遇) 松花江河神、龍神齊降 (www.360doc.com, , ) http://www.360doc.com/content/11/1030/10/7261337_160250389.shtml

[27] (, ) https://www.digital.archives.go.jp/das/contents/pdf/010000YA600100/0549.pdf#page=12

[28] 鐵國山 - 维基百科,自由的百科全书, , https://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%90%B5%E5%9C%8B%E5%B1%B1

[29] 天运 - 维基百科,自由的百科全书, , https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E8%BF%90

[30] 马六甲德教会紫昌阁 l CHE CHIANG KHOR MORAL UPLIFTING ASSOCIATION, MALACCA, http://www.gbs2u.com/bd/index3.asp?userid=94805298&idno=6&lang=en

[31] 从咖啡山看中国的百年变迁 - SinchewRonin的博文 - 美国中文网, http://www.sinovision.net/space/do/blog/uid/165559/id/158397.html

[32] 臺灣文獻 - Google ブックス, , https://books.google.co.jp/books?id=OIsLAAAAIAAJ&q=%22%E5%A4%AA%E9%9D%96%22

57 ページ

文告,闡明建號永清,意在不忘大清;並願「恭奉正朔,遙「當時,張之洞對臺灣紳民的 尋求外援雖極力相助,但對作屏藩」。其文告全文如下:臺民级促地借用西方的「民主 」、「自立」和「總統」等名臺灣民主國總統前署臺灣巡撫布政使唐為曉論事:目, ...

58 ページ

刑部主事俞明震為督辦,禮部主事李秉瑞、副將陳季同為會辦,主管內政事務,不置 專員;下設善後總局臺灣清內政,結外援,廣利源,除陋習,鐵路、兵船次第籌辦,富强可致,雄峙東南,未嘗非臺民之幸也。特此曉諭全臺知之。永清元年五月日臺灣紳民在內外 ...

132 ページ

翌年五月,簡精華九六年六月)起而抗日,改元「天運元年」。其改元保模仿率眾襲擊 鹿港,阻斷南北交通;九月,詹振攻擊臺北近郊的「臺灣民主國」的年號「永清」,可說 是「臺灣民主國」抗錫口、南港;十月,鄭吉生、柯 ... 根據馬關條「太靖」,正式稱帝。他如民國元年五月「土庫事件」的領約第五款的 規定:「本約批准互換之後,限二年之內,日本袖黄朝自稱「臺灣國王」,民國三年五月 「六甲事件」的首准中國讓與地方人民願遷居讓與地方之外者,任便變賣所有領羅臭 頭 ...

[33] 臺灣民主國研究 - 黃昭堂, Yuzin Chiautong Ng - Google ブックス, , https://books.google.co.jp/books?hl=ja&id=pjiBAAAAIAAJ&dq=%22%E5%A4%AA%E9%9D%96%22

235 ページ

... 不能謂這期間的台灣是獨立的。[ 5 ]其後的叛亂也常嘗試建立王朝。例如一八六二 年(清同治元年)至翌年之間的叛亂,有戴萬生稱為東王,其同黨林慧最自命為南王。一 八三二年(清道光十三年)的叛亂,則有張內自封為開國大元帥,並改年號為天運」。

244 ページ

一八九六年(明治二十九年)至九八年之間,佔據雲林鐵國山(大坪頂)頑強展開抵抗的柯 鐵,將一八九六年改元為「天運元年」。從改換年號來看,可說是以台灣獨立為目標, 但未承襲台灣民主國年號「永清」, 可見 並非台灣民主國之恢復,或是台灣民主國運動的延長。一八九七年(明治三十年) ,嘉義 發生了武力抗日運動,住民立黃國鎮為「皇帝」,將年號定為「太靖」;一九一二年( ...

[34] 日本統治下の台湾: 抵抗と弾圧 - 許世楷 - Google ブックス, , https://books.google.co.jp/books?hl=ja&id=htQLAAAAIAAJ&dq=%22%E5%A4%A7%E9%9D%96%22

120 ページ

そして「天運」の年号を定め、大平頂を「鉄国山」と改称して全島に檄をとばし 、日本人を台湾より駆逐することをよびかけた。これが雲林地方における鉄国山 抗日軍の産声であった( 4 )。ここにおいて、十六日、日本軍一連隊が斗六へ討伐 に ...

123 ページ

軍日軍はさらに河鉄を首領に擁し、柯は、依然として「天運」の年号を用い、 自ら「奉天征倭鎮守台湾鉄国山総統各路第義勇」と称し、その目的は日本軍を 駆逐して台湾を回復し住民を救助するにあることを掲げ第3章 統治確立過程 における ...

125 ページ

... (一八九六年十二月十九七年1月)に、ふたたび活動をはじめ、一八九七年一月頃 には、嘉義東堡の四十九圧をその勢力下に収め、租税を徴収し、同地の総理・庄 長らをもその配下にしたがえるほどの勢力を築きあげ、黄は皇帝を称し、年号を「大靖」と定めた 。

128 ページ

さてこれら抗日軍の成立の端緒を見ると、たとえば簡義が「九千歳」、河鉄らが 「十七大王」と称し、「天運」の年 号を定めたことからも察せられるように、 この地における「覇業」の樹立を目指したものであった。また黄国鎮らが「 第1 部 ...

129 ページ

号を定めたことからも察せられるように、この地における「覇業」の樹立を 目指したものであった。また黄国鎮らが「十二虎」と称して義兄弟 ... そして黄も 結局皇帝を称し、年号を定めるにいたっている。さらに陳発が蕃仔山に拠った こと、 ...

131 ページ

大靖」年母在用八大因檄文(前揭『抗日篇』六四頁)。( a )前揭『警察沿革誌』第二 編、上卷、四八四四八五頁。前揭「憲兵隊史」三二六十三三三頁。( % )前揭「 警察沿革誌』第二編、上卷、四八九頁。前揭『抗日篇』六五頁。( % )前揭『台湾 治 ...

[35] Seikai ōrai - Google ブックス, , https://books.google.co.jp/books?id=pP9CAQAAIAAJ&q=%E5%B9%B4%E5%8F%B7

127 ページ

... 七大王」この後も彼らは山中に陣を張り、日本軍は直した日本軍にジリジリと 押され、七月の十と称し、さらに「天運」の年号を決めたこと再三再四の討伐を 山中に敢行したが容易に果日前後には他里務や大雨林などほとんどの拠からも 察せ ...

160 ページ

定期を迎えるまでのおよそ二十年間に亘る、動乱の物語である簡義といえば、桂 総督時代に蜂起し 下に入った以上、? )であり、彼ら ... を回復」せんと宣言し、 「天運」の年号をそ義らの大物が応じ、日本軍に投降 してきはしである。大頭目の投降ではあっても、彼らにとっては鉄の方が適任で あったのかも知れない。ここ[中・南部抗日軍再編かの鉄国山抗日軍の頭目である 。

161 ページ

この時期が台湾人ふたたび山中に踏み込んだ日本軍は苦戦しながらも、その後数 日にわたって前林- P峠~土庫扇炎・ より深山にこもって時を待つ人とならねばな 雲林の頭目・河鉄を受け入れた温水溪の頭,そこで黄は、自ら皇帝を称し、年号を ...

162 ページ

より深山にこもって時を待つ人とならねばな雲林の頭目・河鉄を受け入れた温水 溪の頭,そこで黄は、自ら皇帝を称し、年号を「目・黄国鎮にも迂余曲折はあった いま住む澎湖島ち日本領土となり島の清朝官昨年八月の蜂起に失敗した鄭吉生 ...

165 ページ

... 戦を発動し、温水渓では黄国鎮が皇さて、頃、ここ北部でも抗日軍による治安 攪乱は日この時はすでに「雲林の虐殺」の後で、日本これによって金・石炭・ 硫黄等の鉱業で生常化しつつあった。ある。ちょうど、雲林の河鉄が「天運」の 年号 ...

166 ページ

てんそく帝を称して年号を「大靖」と定め、鳳山では植民地のこの種政策 に関して、後の東大総また、これの禁止が立法化されたのち次期指導者が鄭吉成 から林少猫へと変っていた頃。長・矢内原忠雄博士はその著書「植民及植民の 児玉総督の ...

[36] 中日甲午战争全史 - Google ブックス, , https://books.google.co.jp/books?id=eVBKAQAAIAAJ&q=%E6%94%B9%E5%85%83

193 ページ

开辟抗日基地,改元大靖,自称皇帝,经常袭击嘉义日军。当年 8 月 12 日,面对台南 日军大规模扫荡,利用险要地形与敌周旋,冲出重围。 1898 年 5 月,联合郭金水、林 添丁等,袭击北港埔姜琉等地的警察派出所。 9 月,与林添丁各率 1000 人合攻嘉义东 保三 ...

229 ページ

25 日,义军正式树起铁国旗,柯铁被推为首领,称“九千岁” ,改元天运元年。日军连遭 挫败,对云林各村群众进行残酷报复,大肆屠杀,杀害群众 3 万余人。为解救群众的 危难,严惩日军,柯铁从大坪顶义军队员中挑选 300 人, 10 人一小队, 50 人一大队,共 6 个 ...

342 ページ 初闻清廷配酿割台之说后,丘逢甲愤刺手指,以血书成“拒倭守土” 4 个字,以号召乡里; 四处奔走,筹集经费,并“倾家财以为兵饷” ... 25 日以清朝为正朔的“台湾民主国”成立, 推台湾巡抚唐景崧为总统,国号“永清” ,以示“永戴圣清” ,丘逢甲自任副总统兼大将军、 “ ...

428 ページ

25 日“台湾民主国”在台北宣告正式成立,国号“永清” ,以示永远属于清朝之意。以蓝 地黄虎图案为国旗。在台北设议院。在成立大典当天,唐景崧致电清廷报告就任情形: “台民闻割台后,冀有转机,未敢妄动。今已绝望,公议自立为民主之国,于五月初二日( ...

[37] 西來庵事件 - 维基百科,自由的百科全书, , https://zh.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E4%BE%86%E5%BA%B5%E4%BA%8B%E4%BB%B6

[38] 羅俊祈禱文 - 维基文库,自由的图书馆, , https://zh.wikisource.org/wiki/%E7%BE%85%E4%BF%8A%E7%A5%88%E7%A6%B1%E6%96%87