Big5-HKSCS

Big5-HKSCS

[1] 香港増補字符集 (Hong Kong Supplementary Character Set) (略称 HKSCS) は、香港特別行政府政府 (HKSAR) による符号化文字集合です。 Big5私用域に独自に文字を割り当てるものとなっています。

[25] 本項は HKSCS の拡張部分に関するものです。全容については、 Big5 を参照。

仕様書

符号化文字集合

次の表は 2001年版時点でのものです。

[3]

符号位置名前内容
0x81400x8DFEUDA31999年版で 641 文字。2001年版で 757 文字。
(0x81400x84FE)UDA3628符号位置。 HKSCS は使用しない (外字用)。
(0x8C400x8CDC)UDA32001年に116文字を追加。
0x8E400xA0FEUDA2漢字 2898 文字。GCCS から 84 文字削除し、701 文字追加。(追加の内 100 字程は以前より GCCS の拡張として使用されていたもの。)
0xA1400xA3FEBig-5 Symbols and Control Codes
0xA4400xC67EBig-5 Primary Character Set
0xC6A10xC8FEVDA359 文字。倚天から部首 6 文字を削除したもの。
0xC9400xF9D5Big-5 Secondary Character Set
0xF9D60xF9FEVDA41 文字。倚天から。
0xFA400xFEFEUDA1漢字 763 文字。GCCS から 22 文字削除し、17 文字追加。

HKSCS は追加部分だけで、 Big5 本体部分は規定していませんが、 多くの実装は 1984年版 Big5 に加えて EURO SIGN を実装しているようです。

字形

[8] 字形には常用字字形表 (二零零零年修訂本) (香港教育學院, 2000, <urn:isbn:962-949-040-4>) のものを採用しているそうです。 (この表の字形は香港の教育課程で使われているそうです。)

歴史

[17] 1998年に Big5 の拡張として GCCS (Government Common Character Set) が規定されました。

[2] 1999年9月28日版 (HKSCS-1999) は、 GCCS から一部重複 (真の重複・包摂規準を考慮した重複) を削除 (その符号位置は保留) し、新たな文字を大幅に追加したものでした。 1984年版 Big5 に対して 4702 文字の追加漢字非漢字が含まれています。

[9] 2001年12月版 (HKSCS-2001) は、 HKSCS-1999 に更に116文字 >>16 を追加すると共に、ISO/IEC 10646‐2:2001 にあわせて変換表を修正しています >>16。 Big5 に対して 4818 文字の追加となっています。

[10] 更に、 2001年以降に承認された123文字の追加 >>16ISO/IEC 10646:2003/Amd.1 に対応した変換表を含む HKSCS‐2004 が制定されました (2005年5月)。 これによって文字数は4941文字になっています。

[11] HKSAR は文字登録の申請・審査手続き >>19 を定めているので、 規格自体の改訂を待たずに随時文字が追加されています。

[18] 2009年12月には更に68文字を追加 >>16 した HKSCS-2008 が出版されています。 ISO/IEC 10646:2003/Amd.6:2009 に対応しています >>16

実装

[4] HKSAR は Windows 用の EUDC フォントを提供しています。 このフォントは GCCS にあって HKSCS で削除した文字にも字形を用意しています。

[5] Windows や多くの GNU/Linux の配布も含めて、 中文対応のほとんどのシステムで HKSCS が実装されているようです。

[12] Microsoft Character Code Conversion Routines for HKSCS-2004 <http://www.microsoft.com/globaldev/outreach/dnloads/MSCCCR_HKSCS_2004.mspx> (名無しさん 2006-01-11 11:05:54 +00:00)

[13] I'm not a Klingon : How do I get HKSCS 2004 characters from Big-5 in .Net? ( 版) <http://blogs.msdn.com/shawnste/archive/2007/05/03/how-do-i-get-hkscs-2004-characters-from-big-5-in-net.aspx> (名無しさん 2007-05-05 02:10:56 +00:00)

識別子

[6] MIME などで使用される IETF (IANA) の charset 名としては、 Big5-HKSCS が登録されています。 この名前は HKSCS-1999 に対応します。

[20] Web で使用される Encoding Standard符号化ラベルとしての Big5-HKSCS文字符号化 big5 を表しています。 big5符号化器が素の Big5 相当となっており、 復号器HKSCS 相当となっています。

歴史

[14] GovHK: Hong Kong Supplementary Character Set (HKSCS) ( 版) <http://www.gov.hk/en/about/helpdesk/softwarerequirement/hkscs.htm>

[15] OGCIO : Hong Kong Supplementary Character Set (HKSCS) ( 版) <http://www.ogcio.gov.hk/en/business/tech_promotion/ccli/hkscs/>

[16] OGCIO:Development of the HKSCS ( 版) <http://www.ogcio.gov.hk/en/business/tech_promotion/ccli/hkscs/development.htm>

[19] OGCIO:Inclusion of New Characters in the HKSCS ( 版) <http://www.ogcio.gov.hk/en/business/tech_promotion/ccli/hkscs/new_characters_inclusion.htm>

[21] 912470 – Merge big5-hkscs and big5 as per the Encoding Standard ( 版) <https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=912470>

[22] Opera: Opera 11.00 for Windows changelog ( (Frank M. Palinkas, Technical Writer, Opera Software ASA 著, 版)) <http://www.opera.com/docs/changelogs/windows/1100/>