西遼の元号

遼の元号

[23] 契丹族の国では元号を使っていました。

建元前

[3] 遼史 は、 最初の年 () を 「唐天復元年,歲辛酉」 と唐の元号で書きました (y~1290)。 それ以後は 「明年秋七月」 「明年春」 「明年歲甲子,三月」 「明年七月」 「明年二月」 とかなり強引に「明年」で書き繋ぎました。 >>1

[2] その次 (文脈によれば更に翌年, ) に、 「元年春正月庚寅」 として、 初代太祖皇帝即位記事がありました。 「九年春正月」 「冬十月戊申」 まで続きました。 >>1 (y~1966)

[4] その次 (文脈によればその翌年) に、 「神冊元年春二月丙戌朔」 とありました (y~395)。 以後元号で書かれました。 >>1

[6] 即位紀年の時期のことは、 「太祖元年」 (遼史表) >>20、 「遼太祖耶律阿保機元年>>5、 「契丹主耶律阿保機元年四月」 (遼史参照) >>7、 「耶律阿保機元年(907)」 (遼史参照) >>9、 「太祖(耶律阿保機)元年(公元907年)」 >>8、 「太祖(耶律阿保机)元年(公元907年)」 >>10、 「辽太祖元年」 >>24 のように書かれてきました。


[11] 中文维基百科は、 天復の次の (最後の) 唐の元号天祐契丹では2月 (10日 >>15, >>17) まで使ったとしました。 >>12, >>17 最初の元号である神冊改元直前を指すようです。

[16] 以前は一時12月までとしていました。 >>13, >>14 その出典は中国歴代年号考でした。 >>17 (2月の出典は遼史でした >>17。)

[19] 中文维基百科は、 天祐の開始を4年 () としていました。 >>12, >>18 (以前は一時、元年からとしていました。)

契丹・遼

[25] 契丹 (時代により国名が違いますが、同じでした。) は、 元号を使っていました。

[26] 現在では漢字で書かれた元号名がよく知られていますが、 契丹文字元号名もありました。 元号名


[28] 渤海国を滅ぼして建国した東丹国は、 本国の属国でしたが、 独自の元号を使っていました。

[27] 五代十国の10国の1つ北漢は、 属国でしたが、独自の元号を使っていました。

[29] の時代に渤海人が建てた興遼元号を使っていました。 興遼の元号

北遼と西遼

[21] shirin_001_2_206.pdf, 羽田亨, , https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/246801/1/shirin_001_2_206.pdf#page=24

[39] 西遼の年号: suchowan's blog, https://suchowan.at.webry.info/201410/article_7.html

東遼と後遼

[38] 天統 (天统), 元統 (元统) >>36, >>37

[37] ryou6-18, http://ecaps.nekonikoban.org/kosen/ryou6-18.html

東遼の元号は調べると「元統」と出るんですが、先生方の記述によりますと、 「元統」と記載のある「元史」は誤記であって、「天統」が正しいとの事です。 当方は未確認ですが、ソースは「论金代官印的学术价值」に記載ありとの事。


[30] 後遼の最後の2人の君主、 耶律统古与 (-) と耶律喊舍 (-) が天授を使ったとする説がありました >>32

[35] 天授通宝という貨幣があって、 年号銭説がありました。 >>34, >>36

[31] この元号を掲載しているものは少なく、 中文Wikipediaなどは元号欄を空欄としていました。

[33] 天授は他の王朝にもありました。 天授
[34] ryou8-10, https://ecaps.nekonikoban.org/kosen/ryou8-10.html

「天授」とは何か? 大先生によると後遼国の最後の元号”天徳”の後に、”天授”があったとの説明でした。 当方はよく判りません。

違う視点で調べた所、 遼の第3代皇帝である耶律兀欲の諡号が「天授皇帝」ではないですか。 その説が当たっていれば鋳造は天禄の頃という事になります。

[36] 契丹钱币揭秘之六: “天授元、通宝”辽铸之辨析_peiyuanbo448_新浪博客, 泉痴山人, 2014/7/3, , http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b99e63e0102uwgq.html

1218年,统古与复杀金山而自立,称辽国王,改元“天授”仅数月,喊舍又杀死统古与,亦自立为王,仍沿用“天授”年号,长达近两年。

蒙元时记汉地史实很少,对汉地年号多有错漏,连最亲信东辽国的年号“天统”,都错记为“元统”。《元史》怎会记录一个叛逆集团的僭伪年号?金国此时已行将就木,奄奄一息,又远在数千里之外,更不会关心边鄙之事。

メモ