イスラム太陽暦

イスラム太陽暦

[9] イスラム暦太陰暦であるがイスラム太陽暦ペルシャ暦と呼ばれる太陽暦も存在する。 グレゴリオ暦3月21日頃(春分頃)が年初でそれぞれの月には黄道十二宮の星座名がついている。 なおこの暦は置閏法は完璧に近く、イスラム暦が128年に1日、グレゴリオ暦が3300年に1日のずれが生じるのに対してこの暦は300万年に1日のずれしか生じないとのこと。 ただし、置閏法はややこしい。

[1] 古代には、エジプト暦同様に1年を30日の12ヶ月と 5日の余日に分けたものでした。 暦法及時法

[2] その後、 120年米に閏月30日を120年毎に1回挿入することとしました。 しかし長く行われず、数ヶ月のずれが生じました。 暦法及時法

[3] 以後、 4年または5年毎に余日を更に1日挿入することとして、 4年毎の挿入を7回、5年毎の挿入を1回 (33年で8回の閏日)、 4年毎の挿入を8回、5年毎の挿入を1回 (37年に9回の閏日)、 の2種を組み合わせて1年を平均365.2425日余りとしています。 暦法及時法