Atom 1.0

Atom 1.0

[5] Atom 1.0Atom の正式版であり、 RFC 4287 で定義されています。

仕様書

http://www.w3.org/2005/Atom

[2] http://www.w3.org/2005/Atom は、 Atom 1.0 で定義されている要素で用いられている名前空間URL です。 Atom 1.0 1.2.

歴史

[6] Atom の項を参照してください。

[7] 広く使われている版としては、前の版は Atom 0.3 です。 Atom 0.3IETF 的には既に改訂により廃止された古い仕様案で、正式には Atom 1.0 のみが RFC として存在しているのですが、 実際には現在に至るまで使われていることがあり、広く実装されています。

関連

[4] RFC 4287RFC 5988 により更新されています。 RFC 5988IETF におけるリンク型の扱いについての規定を含んでおり、 Atomatom:link 要素との絡みがあるため更新となっているようです。

メモ

[3] HTML5 Revision Tracker ( 版) <http://html5.org/tools/web-apps-tracker?from=5099&to=5100>

[8] OData Protocol Atom Format ( ( 版)) <http://www.odata.org/developers/protocols/atom-format>

[9] draft-snell-atompub-feed-expires-06 - Atom Metadata Expiration: Specifying Expiration Timestamps for Atom Feed and Entry metadata ( ( 版)) <http://tools.ietf.org/html/draft-snell-atompub-feed-expires-06>