正準化

正規化、正準化

[1] 正規化 (normalization) 正準化 (canonicalization) は、 表記揺れを統一する演算です。

具体例

[3]

文脈

[2] 比較の基礎となる演算でもあります。

[4] 電子署名正規形に対して演算するのが一般的です。 本質的でない表現のバリエーションによる検証の失敗を防ぐためです。