U+000D

U+000D

[2] 復帰を表す制御文字 CARRIAGE RETURN (CR)。

Unicode

[3] U+000D

エスケープ表現

[6] JavaScript 正規表現など多くの言語文字列正規表現エスケープでは、 \rU+000D あるいは 0x0D を表しています。

[6] ただし、旧 Mac OS (Mac OS X でないもの。) で動作する Perl のように、 \r0x0A\n0x0D を表すものもあるので注意が必要です。

関連