RFC 1049

RFC 1049

[4] RFC 1049 は、 インターネットメールContent-Type: ヘッダーを最初に規定した RFC でした。

[5] 規定内容は Content-Type: 参照。

[6] この方式は普及しませんでした。 その後 MIME が同名で非互換なヘッダーを規定し、そちらが普及しました。