OpenID

OpenID

仕様

[17] OpenID の仕様

[14] 旧来の OpenIDOpenID Connect は、同じ業界団体の別の仕様であり、 互換性はありません。 OpenID ConnectOAuth 2.0 の拡張ですが、旧来の OpenIDOAuth とは関係のない、 OAuth より前の時代の技術です。

[16] 旧来の OpenID仕様書は、すべて廃止されています >>15。 かつて実装されたものが現在も残っていることはあるようですが、 新たな実装の登場は絶望的です。

メモ

[1] OpenID: Specs <http://www.openid.net/specs.bml>

[2] OpenID の苦悩と葛藤 - Mi manca qualche giovedi`? ( 版) <http://d.hatena.ne.jp/n_shuyo/20080929/openid>

[3] NTTコムが11月にOpenID導入へ、OpenID業界団体の会合で明かす - ニュース:ITpro ( 版) <http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090925/337823/>

[4] はてなでOpenID - はてな ( 版) <http://www.hatena.ne.jp/info/openid>

[5] 多くの OpenID 実装は meta Refresh を無視しますが、 Blogger (Google) の OpenID 実装は秒数が 0 や 1 など小さければ従うようです。 (60 だと無視します。) Refresh 先の openid.server にアクセスが行きます。 JavaScript (location.href) や noscript 内の meta は無視されます。

[6] Final: OpenID Authentication 2.0 - Final ( 版) <http://openid.net/specs/openid-authentication-2_0.html#compat_mode>

the original specification for OpenID Authentication as written by Brad Fitzpatrick. That specification did not have a version number, but was called OpenID 1.0, and then OpenID 1.1 when it was revised.

[7] OpenID + OAuth Authorization Flow - YDN ( 版) <http://web.archive.org/web/20111024012730/http://developer.yahoo.com/oauth/guide/oauth-openid-auth-flow.html>

[8] livedoor Auth OpenID ( 版) <https://auth.livedoor.com/openid/>

livedoor Auth が提供するOpenID機能では http://profile.livedoor.com/<あなたのlivedoor ID> という形式のURLが作成でき、そのURLをIDとしてOpenID認証が利用出来るようになります。

また、OpenID2.0に対応しておりますので http://livedoor.com/ だけでも認証が可能です。

[9] au IDログインやID連携で複数のOpenIDが払い出されるのはなぜ? | その他 | ヘルプ | au ID ( 版) <https://id.auone.jp/id/sp/help/etc/3.html>

一般的には、OpenIDの発行サイトはお客さまのご利用ID1つに対し、1つのOpenIDを発行し複数のサイトに同じOpenIDを提供していますが、au IDログイン、ID連携で発行するOpenIDは、パートナー毎に発行するOpenIDを変更することにより、複数のパートナーサイトでお客さまを特定できない対応を行っています。

[10] 【重要】 mixi OpenID 提供終了のお知らせ << mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター) ( 版) <http://developer.mixi.co.jp/news/mixi_openid/016181.html>

[11] ニュース: OpenIDログインの廃止 - OSDN運営・管理 - OSDN ( ()) <https://ja.osdn.net/projects/sourceforge/news/25379>

プロトコル上の問題もあり OpenID connect やその他ソーシャルログイン への移行が進んでおり OpenID 2.0 provider の提供も多くのケースで 終了しているため、 OSDNログインのOpenIDサポートを 2016/09/20 をもって廃止予定となりました。

2016/09/20 以降、OpenIDでのログインはできなくなります。

(追記: 2016/09/12) 新規のOpenID登録は2016/09/12よりできません。

各アカウントに登録されているOpenIDは全て削除されます。

OpenIDでのみログインしていたユーザは、自分のアカウント名/パスワード等を事前に再度ご確認ください。

[13] はてなでOpenID - Hatena Developer Center () <http://developer.hatena.ne.jp/ja/documents/other/apis/openid>

他のサービスの OpenID を使ってはてなにログインする機能は2013年5月31日に提供を終了しました。

[15] Specifications | OpenID () <http://openid.net/developers/specs/>

[12] Steam コミュニティ :: Steam Web API ドキュメント () <https://steamcommunity.com/dev>

Steam can act as an OpenID provider. This allows your application to authenticate a user's SteamID without requiring them to enter their Steam username or password on your site (which would be a violation of the API Terms of Use.) Just download an OpenID library for your language and platform of choice and use http://steamcommunity.com/openid as the provider. The returned Claimed ID will contain the user's 64-bit SteamID. The Claimed ID format is: http://steamcommunity.com/openid/id/<steamid>