利用者エージェント

利用者エージェント (名詞)

一般に

一覧

メッセージ・システムにおいて

[2]

単一の直接利用者メッセージ通信処理システムと 相互作用する手段としての機能単位。 User agent, UA。 利用者エージェントは、メッセージ通信処理システムの一構成要素であって、 これによって利用者はメッセージを創造, 送信及び受信する。 (JISX0032:1999 32.02.05)

[11] RFC 5537 - Netnews Architecture and Protocols ( ( 版)) <http://tools.ietf.org/html/rfc5537#page-5>

メモ

[8] UserAgent の略。いちいち User Agent って書くの面倒だし。

[14] そんな一般的な略でもない (minor でもないけど) と思ってたら、 実は用語集 JIS (JISX0032:1999) にも載ってたりしてびっくり。

[15] >>14 今となってはかなり一般的な語となりましたね。

[12] うあ?

[13] User-Agent: も参照。