バイナリー

バイナリー (計算機)

JavaScript におけるバイナリーデータ

[1] atob/btoa では、 U+0000-U+00FF が使われています。 (同型符号化同型復号)

[2] x-user-defined では、U+0000-U+007FU+F780-U+F7FF が使われています。

[3] Blob/File

[4] TypedArray - ArrayBuffer

[8] 画像を表すオブジェクトの相互変換も参照。

MIME におけるバイナリーデータ

[7]

その他のアプリケーションにおけるバイナリー

[9] バイナリーの取り扱い

メモ

[5] Puppet HTTP API: File Bucket File — Documentation — Puppet Labs ( 版) <http://docs.puppetlabs.com/puppet/latest/reference/http_api/http_file_bucket_file.html>

Supported Response Formats

binary or application/octet-stream (a string of the raw file contents)

[6] Puppet HTTP API: File Bucket File — Documentation — Puppet Labs ( 版) <http://docs.puppetlabs.com/puppet/latest/reference/http_api/http_file_bucket_file.html>

> Accept: binary