MIMEヘッダー

MIME ヘッダー

MIME 頭欄 + α の一覧

[1] MIME 実体の頭欄として仕様・実装・使用例が見つかっているものの一覧: → 頭欄参照

[2] RedmineDate:MIME-Version:MIME 本体部分に含めるようです。

[4]

RFC 2045 3. MIME Header Fields

MIME defines a number of new RFC 822 header fields that are used to describe the content of a MIME entity. These header fields occur in at least two contexts:

MIME は MIME 実体の内容を説明するのに使う幾つかの新しい RFC 822 頭領域を定義します。これらの頭領域は少なくても次の二つの場面で 使うことが出来ます。

  1. As part of a regular RFC 822 message header.
  2. In a MIME body part header within a multipart construct.
  1. 普通の RFC 822 メッセージ頭の一部として。
  2. 多部分構造中の MIME 本文部分頭の中で。

The formal definition of these header fields is as follows:

これらの頭領域の正式な定義は次の通りです。

     entity-headers := [ content CRLF ]
                       [ encoding CRLF ]
                       [ id CRLF ]
                       [ description CRLF ]
                       *( MIME-extension-field CRLF )
     MIME-message-headers := entity-headers
                             fields
                             version CRLF
                             ; The ordering of the header
                             ; fields implied by this BNF
                             ; definition should be ignored.
この BNF 定義に見られる頭領域の順序は無視するべきです。
     MIME-part-headers := entity-headers
                          [ fields ]
                          ; Any field not beginning with
                          ; "content-" can have no defined
                          ; meaning and may be ignored.
                          ; The ordering of the header
                          ; fields implied by this BNF
                          ; definition should be ignored.
"content-" で始まらないいかなる領域も意味は定義され得ず、 無視して構いません。この BNF 定義に見られる頭領域の順序は無視するべきです。

The syntax of the various specific MIME header fields will be described in the following sections.

MIME 頭領域を規定する各種構文は次節以降で説明します。

RFC 2045 9. Additional MIME Header Fields

Future documents may elect to define additional MIME header fields for various purposes. Any new header field that further describes the content of a message should begin with the string "Content-" to allow such fields which appear in a message header to be distinguished from ordinary RFC 822 message header fields.

将来の文書が各種目的に追加の MIME 頭領域を定義することを選ぶかもしれません。 メッセージの内容を更に説明する新しい頭領域は文字列 "Content-" で始めて、メッセージ頭に現れたこの領域を普通の RFC 822 メッセージ頭領域と区別出来るようにするべきです。

     MIME-extension-field := <Any RFC 822 header field which
                              begins with the string
                              "Content-">

<文字列 "Content-" で始まる RFC 822 頭欄>

訳注: 将来というか、 RFC 2045 の時点では既に幾つかの文書が定義してます。

RFC の部分の License

See RFCのライセンス

メモ

[3] RFC 6857 - Post-Delivery Message Downgrading for Internationalized Email Messages ( ( 版)) <http://tools.ietf.org/html/rfc6857#section-4.1>