LATIN CAPITAL LETTER M

LATIN CAPITAL LETTER M

[1] M は、L の次、N の前のラテン文字です。

記号として

[3]M」は長さ単位メートル」を表す記号として用いられることがあります。

[4]M」は SI ではメガ (k の1000倍) をあらわします。また、情報の分野の単位では、 同じく「メガ」として K の更に1024倍を表すこともあります (この意味では Mi も使われます)。

関連

[2] M小文字は「m」です。