イギリス合衆王國

イギリス (国)

[20] 英国は、欧州西北部にある大ブリテン島その他で構成されるです。

地域

[30]イギリス諸島

[6]EU に完全に含まれる地域 / ○ EU の規定の一部が適用される地域

[9] 英国の名所、旧跡、主要建築物:

法令

[17] The Gazette | Official Public Record () <https://www.thegazette.co.uk/>

文化

[4]

歴史

[1] 外務省グレートブリテン及び北アイルランド連合王国と呼んでいるみたいです。 昔はグレートブリテン及び北部アイルランド連合王国だったと思うのですが。。。

外務省ホームページ(日本語)-各国インデックス(英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国))- <http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/uk/>

(名無しさん 2005-11-05 13:53:53 +00:00)

[2] 英国民投票 外務省「大変なことになった」 | NHKニュース ( (日本放送協会著, )) <http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160624/k10010570001000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004>

[3] UK Government Web Archive | The National Archives ( ()) <http://www.nationalarchives.gov.uk/webarchive/>

イギリス

[8] 英国民投票 「EU離脱多数が確実」英BBC | NHKニュース ( (日本放送協会著, )) <http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160624/k10010569961000.html>

[10] イギリスEU離脱について。めいろまさんのツイートが現状わかりやすいのでざつにまとめてみた。 (2ページ目) - Togetterまとめ ( ()) <http://togetter.com/li/991243>

[11] イギリス国民投票結果「離脱が多数」 スウェーデン政治経済情報アカウントによる英国EU離脱関連ツイートまとめ - Togetterまとめ ( ()) <http://togetter.com/li/991253>

[12] イギリスEU離脱国民投票のジェットコースター、日経平均先物にサーキットブレーカー発動 : 市況かぶ全力2階建 () <http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65865784.html>

[13] ロンドン独立求め数万人が署名、英国のEU離脱で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News () <http://www.afpbb.com/articles/-/3091746>

[14] EU「英国はなるべく速やかに離脱を」、未練断つ共同声明 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News () <http://www.afpbb.com/articles/-/3091751>

[15] イギリス人がEU離脱の結果に悔やんでいるという報道は本当か? - 今日も日曜日 () <http://ichikawa-ken.hatenablog.com/entry/20160630/1467233602>

[16] イギリスの国民投票が木曜なのはなぜ?~答えは、しらふで選挙に行ってもらうため? - 今日も日曜日 () <http://ichikawa-ken.hatenablog.com/entry/20160623/1466685606>

[18] 英国民投票 EU離脱派が勝利 | NHKニュース ( (日本放送協会著, )) <http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160624/k10010570211000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003>

[19] EU Referendum Results - BBC News ( ()) <http://www.bbc.com/news/politics/eu_referendum/results>

[21] イギリスのカントリー - Wikipedia () <https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC>

[22] ホーム・ネイションズ - Wikipedia () <https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA>

[5] HANSARD 1803–2005 () <http://hansard.millbanksystems.com/>